テレビ放送

政府広報番組「キク!見る!」が放送されました。

平成20年7月25日(金)22:52~23:00 フジテレビ

来週は関西で同じ放送があります。ぜひご覧ください。

平成20年7月31日(木)21:54~22:00 関西テレビ 

広報追加

自治体広報紙のページを更新しました。

今月に入って、高槻市、倉敷市、川崎市の広報紙掲載に続いて
青森市役所の駐車場看板に「ハート・プラス」マークが
掲示されることになりました。

内部障害(内臓疾患)シンポジウム

沢山の皆さんのご支援をいただき、NPO法人ハート・プラスの会は
設立一周年の今年9月に『内部障害(内臓疾患)シンポジウム』を
開催することになりました。

<日時> 2008年9月27日(土) 13時半~16時半(13時開場)
<場所> 津田ホールT101+T102会議室(東京都渋谷区千駄ヶ谷)
<人数> 100名 
<参加費> 1000円(飲み物+資料代)
<内容>  
1部 
     講演1 社団法人 日本オストミー協会 山根則子 
     講演2 NPO法人 肺高血圧症研究会 重藤啓子 
2部  パネルディスカッション
「内部障害(内臓疾患)の未来を考える①~相違点と共通点~」

パネラー NPO法人 ぷれいす東京 矢島嵩、
     NPO法人 日本炎症性腸疾患協会 吉田公彦、
     東葛クリニック腎友会 園部ちえ美、
     全国心臓病の子どもを守る会 山宮則秀     

ファシリテーター 日経新聞 社会部兼医療グループ 吉田直子

漫画デビュー

ハート・プラスの会と「ハート・プラスマーク」が
はじめてコミック誌に紹介されました。

竹書房発行「女の病気スペシャル」8月3日号で
当会理事の闘病記が漫画になり、本人談の中で
「ハート・プラスの会」のことを書いています。

イベント企画会議

平成20年6月27日(木)夜10時より、
秋に開催するイベントについて、チャット会議を行いました。

参加者は5名
宣伝チラシの件、当日のパンフ
当日のボランティアなどの件について話し合いました。

ゴールデンウィーク休みのお知らせ

事務局は5月1日から6日までお休みさせていただきます。

期間中は掲示板も停止します。
メールは受付ますが、返信は休み明けになりますので
ご了承ください。

ハート・プラス通信 No.12

ハート・プラス通信 No.12を発行しました。

任意団体のときと違い、会員の半分くらいの方が郵送希望ですから
プリント用の会報も作成しました。

現在会員は正会員43名、協力会員12名です。

関西交流会のお知らせ

ハート・プラスの会 関西交流会を開催します!

おしゃべりと、情報交換で、春のひと時を楽しく過ごしてみませんか?

スペシャルゲストも参加予定です!

日時 4月5日(土) 午後1時~4時  

場所 大阪NPOプラザ 3階D会議室
   会場ホームページ

参加費 500円 定員20名くらい

参加ご希望の方は、住所・氏名・電話番号(日中連絡先)・障害の有無を明記の上、下記までご連絡ください。

osaka@heartplus.org

スタッフ一同楽しみにお待ちしています!

ダウンロード件数管理

NHKの放送と同じころ、1月28日から5日間「見えないハンデ、内部障害」と題して
読売新聞の医療ルネサンスに特集が載りました。

それから半月、パソコンを利用されない方から「ハート・プラスマーク」が欲しいとの
電話、お手紙をいただきお送りしたのは25人を超えました。
郵便がこの人数ですから、ネットから直接ダウンロードしている方はいったいどれくらい
いるのでしょうか。

ちょっと遅かったかもしれませんが、ダウンロードのページにカウントとアクセス解析をつけ、
管理することになりました。

NHK ニュース放送

1月30日(水)早朝のニュース番組「おはよう日本」のなかの
「まちかど情報室」というコーナーで「マタニティマーク」
「自閉症児のマーク」と共に「ハート・プラス」マークが
取り上げられました。

自分がマークに関心があるからか、マタニティマークを
まだ知らないって人がいるのに驚きです。
マタニティマークが厚生労働省の管理で行政があんなに
ひろめているのにこの現状です。

テレビ放送を見たという方に、カードと一緒にチラシを
お送りしています。この先何年かかっても少しずつひろめて
いきたいと思います。

ページ

内部障害者・内臓疾患者の暮らしについて考えるハート・プラスの会のブログ RSS を購読