愛媛県福祉推進大会とUDトーク学習会

 12月6日、県福祉推進大会会場「ウェルピア伊予」が参加者400名ほどで開催されました。
 愛媛県聴覚障害者協会会長の参鍋由美さんの開会の挨拶で始まり、河内修二大会長挨拶に続き、県知事表彰授与の各部門17名表彰後、三瓶高等学校2年、橋本菜帆さんの「障害者差別について」作文発表がありました。
 その後、受賞者代表の謝辞のあと、厚生労働省塩崎大臣の祝辞を皮切りに、中村知事代理の副知事、県議会議長の来賓者祝辞をいただきました。参列された来賓紹介の後、来賓者は退席され前半を終了しました。たくさんの祝電も発表がありました。
 後半は、2013年から愛媛県の委託事業で新しくなった「坊ちゃん劇場」より、4名のミュージカル俳優による歌と踊りの演目から始まりました。
 少し狭い会場は暖房を切っていましたが、参加者の熱気で暑いくらいの会場を中途退席して、UDトークの音声認識学習会へと向かいました。