耳の日のつどい

 ことしも恒例の「耳の日のつどい」が松山市社会福祉協議会の主催で開催されました。
 当協会からもポスターやチラシ、防災ベストなどの展示や、筆談体験コーナーなどでお手伝いしました。
 たくさんの方々が来場してくださり、慌ただしい一日でしたが、「聞こえにくさ」の啓発に役立ったと思います。
 当日、お手伝いして下さった会員の皆さん、ありがとうございました。

冬の交流会

 師走になりました。年末は慌ただしくなるので、今の内にと、冬の交流会を開催しました。
 会場の御厚意で、休日なのに、格安の平日メニューを堪能できました。予約に奔走して下さった幹事さん、ありがとうございました。
 おいしい料理に舌鼓を打ちながら、近況報告や次回の予定など、たのしい時間を過ごせました。
 今年も残す所わずかとなりました。皆様、よいお年をお迎えください。

第22回全国中途失聴難聴者福祉大会in奈良

 第22回全国中途失聴難聴者福祉大会in奈良へ、11月26日~28日参加しました。
 26日午後の第1分科会では、国際大会の報告や世界の福祉情勢の話を聞きました。
 夜の懇親会では、クジ引きで後ろの席で、アトラクションが綺麗に撮れませんでした。
 27日は式典、開会式挨拶、祝辞、表彰式等後ミニシンポジウムがありました。午後から記念講演で、里中満智子氏(漫画家)演題「夢を見力」がありました。
 28日は、一日観光(世界遺産・東大寺といにしえの飛鳥・桜井)で、バスにはUDトークでしたが、認識が悪く余り役に立ちませんでした。
 あっと言う間の3日間でした。親しい仲間や、新しい人との出会いが有った大会でした。
 来年は東京です。11月4.5.6日。夜の東京観光楽しみですね。

秋の交流会を実施しました

 紅葉真っ盛りの中、秋の交流会を「とべ動物園」で行いました。
 会員のご家族など、10名が集い、園内の散策や昼食の賞味など、充実した一日を過ごしました。
 今回、初めて参加して下さった中には、堪能な手品で参加者を楽しめて下さった方もいました。
 この動物園、テレビでも時々、紹介されていますが、何度訪問しても楽しめるところです。
 遠路、ご参加下さった方々、お疲れ様でした。
 次は忘年会&新年会を予定しています。

街頭募金のお手伝いをしてきました

 松山市社会福祉協議会が主催する「台風10号災害・鳥取県中部地震」の復興街頭募金のお手伝いをしてきました。
 小雨の中、駅ターミナル前で、当協会からも2時間ほど募金活動をしました。帰路を急ぐ人々から、暖かい募金をいただき、感謝の言葉もありません。ありがとうございました。

三県交流会に参加してきました

 三県交流に当教会からも2名で行ってきました。
 前日から発ち徳島に宿泊し、字幕付きの「阿波踊り会館」で、本場の踊りを字幕付きで楽しみました。
 当日は徳島駅からバスで鳴門市へ。その後、岡山、香川からも集まり、UDトークを使ったガイドにより、名画の鑑賞をしました。
 その後、楽しい昼食交流会で席をくじ引きで決めて、他県の仲間達とゲーム等で楽しみました。初参加の会員Tさんは「知らない人とも気持ちが通じ合え楽しかった」と。またUDトークに興味をもたれてました。
 三県が持ち回りで担当され、来年は倉敷市難協です。是非お越しをとの事です。なかなか他県の 難聴者とは交流できないので、良い機会と思っています。

熊本へ補聴器電池を届けました

 先月、熊本へ支援物資として、タオル500枚ほど届けました。それを受けて、当協会の賛助会員(えひめ補聴器センターさん)から、補聴器用ボタン電池の提供を受けましたので、続けて熊本へ届けました。
 前回同様、熊本県聴覚障害者情報提供センターへ送りましたが、現地の巡回ボランティアが避難所で必要としている方々に届けてくれるそうです。
 少しばかりのお届けですが、熊本・大分の皆さん、遠くから応援しています。

熊本へ支援物資を届けました

 熊本地震の発生後、当協会でも義援金を募っていました。そして1か月をメドに、支援物資を届ける体制が整いました。
 早速、会員の家族も総動員で、今治タオル500枚ほどを梱包し、熊本県聴覚障害者情報提供センターへ届けました。翌日には配達され、センターや熊本県中途失聴難聴者協会からもお礼が届きました。
 微々たる支援でしたが、熊本・大分の皆さん、遠くから応援しています。

平成28年度 定期総会

 平成28年度の松山難聴者支援協会定期総会を、松山市福祉センターで開催しました。
 事業報告や事業計画、会計報告や予算計画など、スムーズに議題が進みました。
 そして、最後に役員改選(任期2年)を行い、新しい役員も決まりました。
 遠路、お越しいただいた方々、ありがとうございました。
 ちょうど本日は、松山お城祭りでした。お帰りの際、楽しめたでしょうか。

写真1:スライドのほか、昨年同様、UDトークも用意。
写真2:手作り磁気ループも展示(約千円)

耳の日の集い

 きょうは松山市総合福祉センターの「耳の日のつどい」に、当会も協力団体として参加しました。
 ロビーには当事者6団体、支援団体、福祉機器展示コーナー等、所狭しの盛況なつどいでした。
 当会は会員5名の協力で案内チラシを配り、100枚用意したチラシはほぼ、配り終えました。子供さん連れの方々にはタオルマフラーをプレゼントしましたら、さっそく巻いてくれた子供さんもいました。
 午前中は「難聴や耳の病気を知ろう」の講演で、午後は「私の歩んできた道」の講演会が開催されましたが、担当場所を離れられず、出席できなくて様子は分かりませんでした。
 お昼はロビーのお弁当を買って交代して、4階の食事部屋で楽しい昼食を摂りました。
 お天気もなんとか持ちこたえ、暖かくてにぎやかな1日を楽しみました。

ページ

松山難聴者支援協会 RSS を購読