病気見舞い

 長期入院している方のお見舞いにT副会長と息子さんの車で出かけました。
 ご本人の負担を考えて5~10分ほどの滞在でした。
 帰りがけ看護師さんに様子をうかがい、あとをお願いして帰途に着きました。

 会員の高齢化が進み、自分も含めてだんだん活動が難しくなっていきます。
 これが今おかれている現状なんだと、認識せざるを得ません。
 形はともかくとして、それなりの連携(つながり)を保ち続けることが可能な限り、会の存在意義がそこにあるのかな・・・・と。

                     by kiji