お日さまサンサン生き生きまつり

10月27日(土)雨予想が心配されましたが、早朝に降った雨は上がったようで、ちょうどいいお日さま加減、屋外でのサンサンまつりが無事に実施されました。

当会はあいかわらずひやひやさせられます。
本日のイベントの日付を記憶違いで忘れた人がでて、出発が10分ほど遅れました。

筑波研究学園駅前公園には多くの障害者や高齢者の団体が集まりました。
大型送迎バスは各地から皆さんを乗せ市役所へ、そしてそこから10分ほど歩きました。
歩行の大変な人には車いすを用意していただきました。
久しぶりに見た会員の中には、歩行が衰えた方もあり、年々このような行事への参加は難しくなっていくように見受けられます。

競技種目はパン食い競争、紅白玉入れに参加しました。
数年ぶりにお店も出し、20着用意した手編みのベストを完売することが出来ました。

それと、うれしいことに市内の障害者の方に声をかけていただき、つくば市の障害者団体としてもう一度たくさんの方に呼びかけて形を整えて行きましょうというささやかな希望を話しあいました。具体的には11月25日(日)に話し合うことになりました。
これからは、若い方々にバトンタッチして行けたらいいなと、思います。

市長さんともそのことについて、こちらの希望を少しお話ししました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~