6月のサロン

お天気の心配がありましたが、無事実施することが出来ました。
火曜カラオケ会のメンバーも加わり、多くの方が参加して下さいました。
N嶋さんの息子さんも参加して下さったのは嬉しかったです。

話題は、自分たちの健康のこと、福祉サービスの効率的な利用について、障害者家族の将来への不安等々。

おしゃべりだけではなく、粘土細工も体験しました。

7月1日のイベント、「茎崎ボランティアふれあい交流会」についても参加をお勧めしましたが、すでに事務局に申し込んだ会員もいました。

写真は、サロンの様子・M原さんのご主人から白鳥の羽のプレゼント、粘土細工です。
---------------------------------------------------------

添付サイズ
Image icon 6saron.jpg59.97 KB