ふれあいサロン

月に一回実施されるサロンですが、毎月第3火曜日に行っております。
6月は20日、7月は本日18日に行いました。

色々な事情で参加者が極端に少ないですが、参加した方々で日頃の生活上の悩みを話し合ったり、前向きに問題解決の方向性を探ってみたりと、最近はお話合いをすることが多くなりました。
自分自身も含めて家族の介護問題が一番大きな課題となっております。

本日は、保健センターで大きな会合がありました。
「生活支援体制整備事業」に関する説明会で、つくば市包括支援課を中心として取り組みが始まっておりますが、今年度は茎崎地区をモデル地区として具体的に広げていくとのことです。

プロジェクターの画面を参考に説明を受けましたが、厚生労働省が発行した資料の中にほぼ同じ図面を見つけましたので、プリントしておこうと思っております。
このような事業が全国的に展開されているようです。

説明の文言に「障害者」という言葉は見つかりませんでしたが、自分たちの立場として今後は考えていかなければならないでしょう。  by remon 記
----------------------------------------------