新規コメントの追加

10月のサロン

10月17日(火) ふれあいサロンがありました。
事情により時間を変更して、午前中行いました。
クリッピングをしているT川さんも参加しました。

ささやかなお茶とお菓子をいただきながらおしゃべり。
10月末に行われる「お日さまサンサン生き生きまつり」の参加者確認や各自の近況などを語りました。
あまり毛糸でアクリルたわしも編みましたよ。
数日続いた雨も徐々に回復したようでした。

10月から開始された「茎崎地域包括支援センター」のチラシを一部会員に配りました。
これは、つくば市の委託を受けてつくば市社協が始めた事業で、次のことをやっているそうです。
当会にとっても深くかかわりがありそうですが、おおいに利用していただきたいものと考えます。

ただ、「障害者」という文言がありませんが、障害者をかかえる家族(特に親が高齢者)の深刻な事情なども考慮していただきたく、まずは「窓口に相談」ということも視野に入れていきたいと思います。
なにごとも「はじめの一歩」が大切だと考えます。

   「始めなければ 何ごとも 始まらない」

以下 転載
   ★総合相談・支援
    ・介護保険をはじめ、福祉の制度やサービスに関する相談
    ・介護や健康、福祉に関することなどの相談
   ★権利擁護  
    ・認知症高齢者の方の支援
    ・成年後見制度の利用促進
    ・高齢者虐待の予防や対応
   ★介護予防ケアマネジメント
    ・要支援の認定を受けた方などへの介護予防ケアプランの作成
   ★包括的・継続的ケアマネジメント支援
    ・関係機関とのネットワーク作り
    ・多様なサービスや資源を活用した支援
    ・ケアマネージャーへの支援
                                 by remon
--------------------------------------------

添付サイズ
Image icon 10月サロン.jpg62.79 KB