パソコン勉強会

 先日の勉強会では、年賀状の作成をしました。
 「今まで学習したものを生かして各自自由に作ってください」と言いましたら、なかなか作業が始まりません。
 ページ設定でハガキ用紙にする作業を忘れていたようでした。こちらの力のなさを痛感しました。でもいよいよ中身に入りましたら、各自テキストボックスやらワードアートやらクリップアート等を組み合わせて作っていました。
 次回も年賀状の作成・完成ということで進めたいと考えています。

 数人の方にワード画面を見やすく設定してみました。気に入っていただけたようです。ご希望ならご自宅のパソコンも同様にと思います。
 他にユーザー補助で、キー操作やマウスなどの設定も変えられますが、プラザではできません。成島さんには近いうち伺う事になっております。
 下の画像は、ツールバーのアイコンを大きくし、かつ入力画面を3倍にズームして表示したものです。ズーム率は各自自由に変えられます。

 技能競技大会に向けて、志賀さんも自主勉強頑張っていますね。
 ま、あまり気負わず大会初参加の雰囲気を楽しんでいただきたいと思います。
by kijima

パソボラ(指導者養成)講習について

 3日間の研修を終えました。
 開始・休憩時間とも予定通り、隙間がないほどビッシリ・几帳面な進行でしたよ。
それでもあまり疲れることなく関心する事ばかりの3日間でした。
 さすが、中央での研修、そして障害者リハセンターは素晴らしい講師を迎えられる立派な協会であることも感心したひとつでした。
 当会がそのお陰さまにてこのようにホームページを開設できました事、そしてブログもこのように運用できる環境を素晴らしいと思いますね。

 さて肝心の研修内容です。
☆プラザのパソコン環境については、こちらから提案するヒントも得てきました。
 他のパソコン講師の方と連携して提案したい事もあります。実現できるかどうかはプラザの経営姿勢にかかっていますが(大げさかな?)。

☆ユーザー補助について
 windowsにとうさいされている「ユーザー補助」(例の車いすマーク)を利用し、少しでも利用しやすい環境を整えたいのです。これから必要があればお宅に伺って検証してみたいと思います。ただ、プラザの環境は設定を変える事が出来ないようです。せめてユーザー補助だけでもかえられれば、特に弱視の方には使いやすいのではないかと考えます。

途中で画面が変わるので閉口します?

木嶋副会長・木村準会員代表殿
 日本障害者リハ協会のパソボラ指導者養成研修受講お疲れさまでした。

密度の濃い研修者の意欲をそそる研修のご様子暫時ご指導ください。
 昨夜木嶋さんのgのブログを拝見して思わずコメントを入れましたが。    
  11/19 (月)     新田拝 

第36回茨城県障害者技能競技大会

 この技能競技大会はアビリンピックの予選をかねるもので、今回の入賞者は20年に千葉県で実施される「全国障害者技能競技大会」への出場権を獲得する事になります。過去の県大会で優勝した人も入賞の対象及び全国大会への推薦対象になっているとの事です。なお21年は茨城県で実施される予定です。 

 以前何度か会員がこの競技に参加しておりますが、今回は志賀さんが参加して下さる事になりました。日頃パソコン勉強会で覚えた事をぜひ生かしてほしいと思います。パソコンのスキルを向上させて、就労に結び付けられれば障害者にとっては喜ばしい事このうえもありません。
 その為には関係者総力を挙げて応援しますね。

 課題1.文章作成競技  30分
 課題2.作表競技    30分
 課題3.入力競技    制限時間 10分

 昨年の様子です。ホームページを参考にしてください。
 「第35回茨城県障害者技能競技大会」 http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/syoukou/shokuno/060612_35kaitaikai/35kaitaikai.html

                   
                       by kijima

ハローズガーデンから「体育の集い(ボウリング)」の勧誘状が来ました

 19年10月9日ハローズガーデンから「体育の集い(ボウリング)」の勧誘状が来ました。
 昨年度の優勝者は誰でしたっけ。年が明けたら早速行政バスの手配や希望者を募りましょう。
 株式会社 ハローズ =阪和興業㈱:東証・大証一部上場のグループ企業
1件名 平成19年度ボウリング施設利用について
2事業名 「ふれあいボウリング」
3期間 平成19年10月1日~平成20年3月31日
4主催 株式会社 ハローズ
5後援 県・龍ヶ崎市・県社会福祉協議会
6協力 筑波都市整備株式会社
7場所 竜ヶ崎市小柴5-1-2 ショピングセンター「サプラ」二階
     ハローズガーデン℡0297-60-2586 FX0297-60-2686
8施設利用内容
    ①料金  無料(2ゲーム代・貸し靴代)
    ②1回に付約20名(相談可)
    ③期間中2回
    ④日時=平日に限る
    ⑤ミーテイングルーム50席・ボールスロープ他相談 

 ※毎年有難い行事ですね!

文化祭終了

二日間の文化祭が無事終わりました。
皆さんたいへんお疲れさまでした。
タオル販売は昨日一日だけでしたので、今日はカレンダー販売だけでした。
かわいいバトンガールや、華やかな衣装を着たフォークダンスグループなどが注文してくださいました。
その合間、交互に演芸を見にいく余裕もありましたので、コーラスやギター演奏等を楽しむ事が出来ました。

帰りに松田さん宅によりたわわに実った柿をデジカメで撮って来ました。
新田会長から施設見学のご案内がありましたが、11月8日はパソコン勉強会の予定になっていますが。

by kijima

介護保険関係事業所見学・研修案内

                  19つ社協茎第12号
                 事務局長 宮澤 正
第6回茎崎地区 ケア会議の開催について
 掲記の茎崎地域内のバス見学会を予定しているので関心のある方は社協茎崎支部:中澤さんまで申込ください。
 期日  11月8日(木)
 日程  茎崎庁舎 発    13:00
     高見原 あずみ苑      13:30
     通所リハビリセンター雅   14:30
     グループホーム いちょうの木15:30
     特別養護老人ホーム くきの里16:10
     茎崎庁舎 帰着予定 17:00
                          以上
 ※茎身協役員はどうぞ。   11/4  新田拝     

文化祭当日の状況(1)

文化祭発表皆さんお疲れ様でした。
Ⅰ先ず公民館行事について
 1会報「ゆうあい」の展示・配布
 2HPのPRのためのTOPページを中心とした行事の展示
  ①ToPページ12枚
  ②サロン5~6枚
  ③イベント6~7枚
  があり、こちらは昨日までに準備を終え、今日は次の
 3パソコンで「デジカメ顔写真挿入」による「‘08年カレンダー」作成販売
  の大仕事がありました。
 こちらは木嶋副会長・木村準会員ボランティア(以下Vと略称)両専門家のご指 導の下新進気鋭の竹原パパVの印刷担当により相当の注文をこなしました。
  大変お疲れ様でした。
Ⅱ次にリサイクルセンターで行ったタオル販売について
  飯泉副会長と宮谷ボランティア(以下Vと略称)が先着され次いで新田が着 き積荷を降ろした所で竹原ママV、前原V、葛屋Vが9時には順次着き開門前には 体¥2691制が整いました。
  高見原の塚本会員を垣根越しに見かけたので大塚さんのささやき(サンサン で買い損なった)を思い出して声をかけた処挨拶に見え開門後何束か買われた そうで早く来た甲斐があったと喜んでいました。

文化祭前日

今日は明日の文化祭に向けて、前日の準備をしました。
販売用タオルの搬出、展示用パネルの運搬と貼付けなど。
色々な都合で協力者が少なかったですが、何とか形になりました。

こういう場合の取組みは、やはり多くの人の協力が必要です。
せめて役員は一致団結して取り組まないとスムーズには行かないものだな~という事を実感しました。
指示待ちではなく自ら取り組む姿勢が大切ですね。
会の運営は役員の団結と会員の求心力が必要だと思います。

しかしここまで来るのには、タオルの仕分けとかパネルの貼付けとかの準備に多くの会員さんが協力して下さいました。
明日はその成果を見に来てくださいね、と掲示板で呼びかけましょう。

                   by kijima

パソコンボランテイア指導者養成研修(16~18)について等

  掲記の件についてご連絡します。
 研修は内容からして茎身協の業務に必要なものと認められ且つ予算的にも十分にあると思いますので会の旅費研修費(実費)で支出してください。

 文化祭の準備について本日午後3時と申しましたが松浦(勤め)長島(里帰り)が具合が悪いので宮谷さんに午後1時間だけ頼みました。
 尚松浦奥さんには「明け」の明日午後以降と明後日の協力伝言を頼みました。

以上2件は、先程「コメント」で送信しましたが正規に送信しなおします。
      11/2 11:35     新田

ページ

くきざき身障福祉会 RSS を購読