ポストマン

 北西の冷たい風に吹かれて自転車(内装3段ギヤ)でポストマン。
数年前にN会長と車で「ゆうあい」の配付(ポストマン)したが今日は5時間かかりました。
会員の11箇所だったけど約51Kmの行程で少し疲労気味。
 会員・ご家族の皆さんが「ゆうあい第59号」を喜んで読んで頂ければ嬉しい限りです。
       ”グッバイ2008”

 ポストマンの行程

自宅→小茎→茎崎→自由ケ丘→細見→六斗(2)→谷田部→並木→牧園→大井→高見原→自宅

        by pua kimura

今日の活動記録

午前12時から役員会。 
プラザにて新年会・ゆうあい配布状況・茨身協役員研修会などを検討する。

1時半からパソコン勉強会。出席者12名
 年賀状作成・インターネット検索・表作成など各自自由課題に取組む。

勉強会終了後、役員が新年会打合せとしてレイクサイドに向う。
日時・内容などを確認。
今回もレイクサイド送迎ありの新年会とする。
案内は年明け早々に作成して配布の予定。

ら・そよかぜ 訪問活動

茎身協ウクレレクラブ「ら・そよかぜ」が平成20年最後のコンサートを行いました。

牛久市の元気館デイサービスセンターへの訪問でした。
なんといつもより多い、15曲(ハワイアン3曲フラダンス)を披露しました。

詳しいことはpuaさんのブログ「海外マラソンの旅は永遠に」
「08冬コンサート4」をご覧下さい。
http://pub.ne.jp/pua1363kimura/?entry_id=1853761

                 by remon

更新ご無沙汰でした

平成20年も暮れようとしています。
ほとんどほったらかしのブログでした。
記録のためにも、まめに更新しなければと反省しきりです。

ふれあいまつり

12月2日 ふれあいまつりが無事終わりました。
茎身協掲示板から引用します。
--------------
ポカポカ陽気の一日、ふれあい祭りにはうってつけの天候でした。
茎身協はパネルでの活動紹介・ゆうあい配布、バザーではタオルやネギ、コーヒーの試飲販売をし、予想以上の成果をあげました。
パソコンを出して、当会のホームページも見ていただきました。
感心してみてくださる方もおり、うれしい限りでした。
コーヒー・タオル販売では、人手が足りなかったように思いました。
あと二人くらいの協力が得られれば良かったかなと思います。
---------------------
新田会長補足お願いします。
                by kijima

ふれあいまつり用品の買出し

昨日は新田会長・松浦副会長と共にバザーに必要な消耗品などの買い物をしました。

★ジョイフルホンダ・・・・・・・・・・1,547円
  紙コップ・スプーン・支笏の水・フィルター

★カワチ・・・・・・・・・・・・・・・1,547円
  コーヒー豆・紅茶・ミルク

 なんという偶然!
 両店でかっちり同じ金額でした。

                  by kijima

パソコン勉強会

 先日の勉強会では、年賀状の作成をしました。
 「今まで学習したものを生かして各自自由に作ってください」と言いましたら、なかなか作業が始まりません。
 ページ設定でハガキ用紙にする作業を忘れていたようでした。こちらの力のなさを痛感しました。でもいよいよ中身に入りましたら、各自テキストボックスやらワードアートやらクリップアート等を組み合わせて作っていました。
 次回も年賀状の作成・完成ということで進めたいと考えています。

 数人の方にワード画面を見やすく設定してみました。気に入っていただけたようです。ご希望ならご自宅のパソコンも同様にと思います。
 他にユーザー補助で、キー操作やマウスなどの設定も変えられますが、プラザではできません。成島さんには近いうち伺う事になっております。
 下の画像は、ツールバーのアイコンを大きくし、かつ入力画面を3倍にズームして表示したものです。ズーム率は各自自由に変えられます。

 技能競技大会に向けて、志賀さんも自主勉強頑張っていますね。
 ま、あまり気負わず大会初参加の雰囲気を楽しんでいただきたいと思います。
by kijima

パソボラ(指導者養成)講習について

 3日間の研修を終えました。
 開始・休憩時間とも予定通り、隙間がないほどビッシリ・几帳面な進行でしたよ。
それでもあまり疲れることなく関心する事ばかりの3日間でした。
 さすが、中央での研修、そして障害者リハセンターは素晴らしい講師を迎えられる立派な協会であることも感心したひとつでした。
 当会がそのお陰さまにてこのようにホームページを開設できました事、そしてブログもこのように運用できる環境を素晴らしいと思いますね。

 さて肝心の研修内容です。
☆プラザのパソコン環境については、こちらから提案するヒントも得てきました。
 他のパソコン講師の方と連携して提案したい事もあります。実現できるかどうかはプラザの経営姿勢にかかっていますが(大げさかな?)。

☆ユーザー補助について
 windowsにとうさいされている「ユーザー補助」(例の車いすマーク)を利用し、少しでも利用しやすい環境を整えたいのです。これから必要があればお宅に伺って検証してみたいと思います。ただ、プラザの環境は設定を変える事が出来ないようです。せめてユーザー補助だけでもかえられれば、特に弱視の方には使いやすいのではないかと考えます。

途中で画面が変わるので閉口します?

木嶋副会長・木村準会員代表殿
 日本障害者リハ協会のパソボラ指導者養成研修受講お疲れさまでした。

密度の濃い研修者の意欲をそそる研修のご様子暫時ご指導ください。
 昨夜木嶋さんのgのブログを拝見して思わずコメントを入れましたが。    
  11/19 (月)     新田拝 

第36回茨城県障害者技能競技大会

 この技能競技大会はアビリンピックの予選をかねるもので、今回の入賞者は20年に千葉県で実施される「全国障害者技能競技大会」への出場権を獲得する事になります。過去の県大会で優勝した人も入賞の対象及び全国大会への推薦対象になっているとの事です。なお21年は茨城県で実施される予定です。 

 以前何度か会員がこの競技に参加しておりますが、今回は志賀さんが参加して下さる事になりました。日頃パソコン勉強会で覚えた事をぜひ生かしてほしいと思います。パソコンのスキルを向上させて、就労に結び付けられれば障害者にとっては喜ばしい事このうえもありません。
 その為には関係者総力を挙げて応援しますね。

 課題1.文章作成競技  30分
 課題2.作表競技    30分
 課題3.入力競技    制限時間 10分

 昨年の様子です。ホームページを参考にしてください。
 「第35回茨城県障害者技能競技大会」 http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/syoukou/shokuno/060612_35kaitaikai/35kaitaikai.html

                   
                       by kijima

ページ

くきざき身障福祉会 RSS を購読