ゆうあいと歳末訪問

会報の発行を無事終えて会員・関係機関・施設等に配り、社協や市役所へのあいさつ回りも終えました。

ここ数日は役員さんほかよく動きました。
忘備録として記録しておきます。

<某日> puaさんがウォーキングを兼ねて、会員さん宅にゆうあいを配付。
実際声かけをして数人の会員さんに会い、お元気を確認しました。
お留守がちの方は「洗濯機の中に入れといてください~」と。
帰宅後無事受取っていただきました。

<某日> 重度障害の方にお元気伺い
 お母様とゆっくりお話しできました。
 最近障害者のデイサービスを利用し始めたとの事。
 親も高齢になり、重度の方の介護は体力的に大変です。まだまだ利用できる福祉サービスがあることをお話しし、実際サービスを利用している立場から多くの情報をお伝え出来ました。
 また、ご家族内の考え方にも微妙な違いがあることも知りました。
 まずは、本人にとってよりよい方法とは、またご家族にとってもどうすればいいのかなどを考えさせられました。

ゆうあい82号デジタル録音

なんとか年内にゆうあいの発行を済ませることが出来ました。
puaさんのご尽力で皆さまのところにお届けすることが出来ました。
感謝しております。

そして本日、デジタル版録音も無事終わりました。
録音作業はカセットデッキからパソコンに代わっております。
ですので仕上げはCDへの書き込みです。

A4が4ページ分ですが、音声にして20分ほどです。
素敵な音楽から始まります。
そして、
「みなさん こんにちは!」というご挨拶。

どのプレーヤーでも再生可能な形式でCDに書き込みしました。
広報のように長時間要する内容は、圧縮して書き込みしますが、それはMP3プレーヤーか専用の機械でしか聞くことが出来ません。
ゆうあいは若干20分位ですので、圧縮する必要がないのです。

年内中の作業が一つ終えました。
明日はお元気伺いで六斗のA沢さん宅に伺います。
明後日は、市役所にご挨拶とゆうあいを届けに、そして館野のT郷さん宅へ原稿のお礼とゆうあいを届けに行き、すぐホテルレイクサイドつくばに向かいます。
ベスト編み物に協力して下さった女性たちとの反省会を兼ねた食事会(女子会?)です。

ゆうあい第82号&2017カレンダー配付

2016.12.17(土)☀ ゆうあい第82号&2017カレンダー配付
 午前中は
宝陽台~高見原3丁目~高見原4丁目(歳末訪問)~菅間(古希祝い)ウォーキングで
約3時間かかる。
 午後は自転車で1時間半かけて登り坂は自転車を押して行く。
森の里~森の里(歳末訪問)~上岩崎(歳末訪問)~下岩崎~あしび野~富士見台~自由ケ丘。
 六斗・谷田部・館野・市役所・社会福祉協議会は車で行く予定。 by pua

歳末訪問

12月17日になりました。
刻々と時間がたち、秒読み気分になりますが、個人的にはあまり忙しくしておりません。
年々身体が言うことをきかなくなってきた感じです。

ゆうあい82号が、12月15日付で発行となりました。
写真入りカレンダーと一緒に会員宅にお届けしています。

その中で還暦と古稀を迎える方には長寿祝いとして、お顔を出していない方にはちょっとした手土産を持参して訪問をします。

日に日に寒さを厳しく感じておりますが、風邪をひかないように気を付けましょう。

ゆうあい82号完成

12月も中旬にさしかかりました。
かねてより編集作業を進めておりましたが、ゆうあいがやっと出来上がり、印刷屋さんに依頼しました。

いつも500部を印刷し、会員他県内各身障団体や市内の施設や庁舎に置いていただいております。

今回は二人の方に原稿を書いていただきました。
また、秋ならではの行事もあり、お陰さまで充実した内容になっております。

ただ・・・・、校正後に間違いが見つかるのが我々の弱点?
今回は大丈夫でしょうか・・・、ちょっと不安です。

今週金曜日出来上がってくることになっております。
皆様への歳末訪問を兼ねて、ゆうあいをお持ちしますので、今しばらくお待ちください。
                              by remon 記

ふれあい交流会(つくば市社協主催)

とうとう平成28年最後の月、12月になってしまいました。
あっという間の一年だったような気がします。

12月2日(金)、年内最後のおおきな行事、社協主催の「障害者ふれあい交流会」が実施され、当会からは会員(ボランティア含)10名が参加しました。

最初、募集のプリントをいただいた時は、各自現地集合ということでしたので、これは無理!と思い、参加を断念しておりました。
茎崎地区から豊里地区までの道順を、つくバスやつくタクなどと照らし合わせて、何とか参加できるようにといろいろ調べたのですが、待ち時間があったり乗り換えがあったりと、なかなか難しいことを知りましたが、その矢先の社協事務局様からのご提案。
車を出していただけることになり、それならと、急遽会員にお誘いの連絡をしました。
たまたま別のイベントと重なったため不参加になった人、また交通手段がないためあきらめて他の予定を入れてしまった人など。結果10名の参加となりました。

手編みベスト完売!

11月20日「くきざき夢まつり」が実施されました。
会としての参加はしませんでしたが、実は朗読ボランティアの店先をお借りして、ベストを販売させていただきました。

とても大人気で、昨年買ってくれた方がベストを着て店先に現れました。
友達にプレゼントしたい、別の色のが欲しいなど、結局ベストの在庫すべてがなくなってしまいました。
年内に3枚欲しいという方もいて、「いいですよ」と安請け合いしてしまいました。

T原さんに相談したら、なんと10枚近くも編んだものを持ってくて下さいました。
忙しいのに・・・いつの間に編んだのでしょうか。
22日午後、毛糸購入の件を相談しました。

そしてこの日は、来年のカレンダーも一気に仕上げることになりました。
ワードで作成したものをカラー印刷、ラミネート加工をほどこして完成。
とても素敵な年間カレンダーが仕上がりました。
写真はつくばの季節・行事などを入れ込みました。
年内に会員さん、関係者の方々に差し上げる予定です。

それと、ゆうあい82号の作成作業にも着手しました。
なんとか年内に完成させたいと思います。

平成28年度 若人の集い(ボウリング)

11月12日(土)、龍ヶ崎ハローズガーデンにて茨身協主催「若人の集い」が行われました。
県内各地から、障害者の皆さん(若人)80名の方が参加されました。
自称「若人」の我々4名も参加させていただきました。

昼食の後、ボウリングを実施。
各自自分の足に合った靴を履き、ボウルを選び、競技スタート。
A藤さん226点、K村さん220点、A沢さん215点、remon156点でした。
それぞれ賞には入りませんでしたが、チーム賞はとれたかな~?という程の好成績?でしたよ。

以前は、会としてもボウリングの集いを行っていましたが、集合場所への足がなく、ここ数年はまったく実施できていません。
今回参加したA沢さんはかつて優勝したことがあります。
今回も好成績だったのですが・・・・。

今日から11月!

今日から11月です。
あれほど暑い日々を送ったのに、いつの間にか寒さを感じております。
そろそろ木々の葉も色づいてくるでしょう。

「ら・そよかぜ」が文化祭に出演することになっております。
11月3日が出番です。
リンゴの木の下で・花・カイマナヒラ・ふるさとは今も変わらずの4曲を演奏します。

午前中本番直前の練習。
少し不安がありますが、会員さんに是非見学と応援をお願いします。

練習の後、役員会をやりました。
年末に向けての取り組みと会計について、ゆうあい次号のお話もしました。

帰宅してからウォーキング。
東谷田川の夕景をカメラに収めてきました。

陽が沈むのが早くなりました。        by remon

 

「山の集い・銀輪の集い」に参加

10月27・28日に、「平成28年度 第42回身体障害者山の集い・ 第38回身体障害者銀輪の集い」が実施されました。

絶好の秋日和、ひたち海浜公園内の大草原広場に県内多くの障害者が集合しました。
開会あいさつ・準備体操のあと、大草原周りの遊歩道を2km(徒歩組)~4km(車椅子組)が各自の体力に合わせて歩き、いい汗を流しました。
広大な敷地内の景色を楽しみながら無事ゴール。

昼食時にゆうあい81号をまだ配っていない団体さんに挨拶をしながら受け取っていただきました。欠席団体もありましたが、後日対応したいと思います。

閉会式のあと解散。
各自自由に園内を散策し、宿泊地へと向かいました。

見晴らしの丘にはコキアとコスモスが満開。
透きとおった青空と対比して、それはとても美しい景色でした。
このタイミングに好条件で見学できたことは、きっと皆様も大満足でしょう。

10名前後の会員が参加された団体も多くあり、当会の限界を見せつけられた感じがしてさびしい限りです。

年一回のこの大イベント、一番楽しみな行事ですが、今回役員だけの参加でした。
交通手段を持たない当会としては、今後も参加が難しいことは必至かと思います。

ページ

くきざき身障福祉会 RSS を購読