行事もろもろ

まだまだ暑さが続きます。
来る9月12日(日)には笠松運動公園にて県スポーツ大会が予定されております。
市の福祉バスの送迎があり、出発が7時と早い時間です。
本日より一週間後、はたして少しは涼しくなっているでしょうか?
参加者の熱中症が心配です。

秋の行事が続きますが、お知らせプリントは逐一作成して会員への周知に務めております。
周知方法として、会員宅へのポストマンの協力なしには運営が成り立ちえません。
主に副会長のpuaさんが早朝のウォーキングをかねて皆様のお宅にお配りしております。
行事が多い分プリント類も多く、その都度郵送をするというほどの予算はありませんので、非常に助かっております。

そこで、プリントを見た方には、
「見たよ」とか「参加の有無」などの連絡をいただければ嬉しいのですが、実際はなしのつぶてということが多く、役員としては少し張り合いがありませんね。

目に見えない部分の隠れた努力をどうかご理解いただき、皆様にはこぞって行事などに参加して戴きたく思うのですが、いかがでしょうね。

                 By remon

まつりつくば

ふれあい広場にてまつりつくばのイベントに、岡野製茶さんと共同で参加ということになりました。

メイン通りよりはお客さんの入りが少ないようですが、福祉関係の各団体が多く集まり、色々なお店が出て賑やかでした。
こちらは焼きそば・フランクフルト・冷たい緑茶、そして当会からアクリルタワシや便利小物セットを。
しかしテーブルセッティングが、焼きそば他の食べ物がメインなので、こちらの提供は来る10月の「お日さまさんさん生き生き祭り」に持ち越すことになりました。

一日目は会員が8名協力してくださり、二日目は5名が出席しました。
一日目よりはお客さんも少なく、午後に早々と店じまいするところが多く見られました。
夜のねぶたは混雑の中で背伸びしながらやっと見ることが出来て、帰りはつくバスで帰宅しました。

つくばウェルネスパーク見学会

 この春に新しく出来たつくばウェルネスパークはプール・お風呂・トレーニングなどが出来る総合的な運動施設です。
 送迎バスが出るということで、皆さんと出かけましょうと実施しました。
 16名の会員・協力者の参加でした。
 
 市内の南に位置する当地から、市内の北東筑波山近くのパークまではかなりの距離です。約40分の所要時間でした。

 入館後一通りの予定説明の後、自由にプールやお風呂などを楽しんでいただきました。
 団体なので、はじめレストラン側の要望でメニューを一人一人伺い、大まかな注文をする事になって、その把握がちょっと大変でした。

 プールは広く、あまり混んでいなかったようで25メートルをのびのびと泳ぎきり、気持ちがよさそうでした。
 お風呂に行った方も露天風呂や泡風呂・サウナなど、ゆっくり時間をかけて楽しまれたようでした。

早朝のポストマン

 曇りで時々小雨がパラパラと降る中、つくばウェルネスパーク体見会の
案内を谷田部・森の里へ行き違いが無いように配付して来る。
 帰宅して今度は高見原の役員に山の集い宿泊参加料の領収書を
まだお休み中なので郵便ポストに入れてくる。

 by kimura

つくばウェルネスパーク見学

 8月26日に実施予定のつくばウェルネスパーク利用体験会のための下見にpuaさんと行って来ました。

 筑波山の眺望がよくとても広々とした解放感あふれる施設です。

(1)プールにて水中ウォーキング
  25メートルと長く、浮力で不安定になる身体がぎこちなく不慣れなために早々に切り上げました。本格的に泳ぎたい方にはおおいに利用できそうです。

(2)お風呂
  プールから直接浴室に行くのではなく、一度着替えてからカウンターに行き、風呂のロッカーの鍵をもらってから浴室に行く。
 けっこうこれが面倒です。
  お風呂は温泉かどうかは明記しておりません。

昨日と今日の活動記録

昨日は、新会員Kさん宅に伺い、会の活動内容についてお話をしてきました。
病気を発症した当時の苦しかった頃のお話を伺い、当会の存在意義を改めて認識したものでした。
いろいろな資料を差し上げました。

あせらずご本人のお気持ちに沿って、行事などに参加していただき、今後も希望を失わずに生活していっていただきたいものだと思います。

そして今日は、まつりつくばの参加者説明会。
初めて参加する事になり、注意点や禁止事項などを詳しく伺ってきました。
それにしてもつくばは駐車場があまりなく、しかも有料であります。
南北に広い市なので車での移動が中心になりますが、駐車場の問題がいつもついて回りますね。

バザーというほどではありませんが、ちょっとしたものを作成中。
果たして売り物になりますものやら・・・。

友愛ポストマン

 早朝4時に起床 定例ウォーキングは中止して寝坊助の妻を起し朝食を
作って貰いお腹一杯食べ、スポーツ飲料水500ml 2本と飴玉持参して
 自転車で会報「ゆうあい第64号」と「夏~秋の行事予定」配付に
4時50分出発。 9時30分に帰宅。

ポストマンルート(目覚めている会員とは会ってお話しする)

 六斗→九万坪→桜が丘→谷田部(面談)→柳橋→山中(面談)→谷田部→牧園→
 菅間(面談)→九万坪→森の里(面談)→茎崎→下岩崎(面談)→上岩崎→天宝喜

 大先輩の理事は転んで右手を突いたら手首を骨折して治っていましたが、
今日は大腸に大きな腫瘍をお腹を切開して摘出する手術するため学園病院に
10時に入院するお話を聞きました。でも顔色も良く元気そうにみえました。

 今日の午後は「ら・そよかぜ」牛久市の元気館へ訪問コンサートに出かける。
昨夜も県協会のホームページアップなどやり、チョッピリ疲労気味かな。
一昨日の夜も当会のホームページ ゆうあい第64号 のアップと・・・・

  By pua kimura

2日続きの行事 研修とウクレレコンサート

16日(金) 茨城県身体障害者就労支援相談員研修会
      水戸総合福祉会館
      午前午後とも密度の濃い研修会だった。

 (1)「通勤できなくても仕事ができる」
     某会社社長による障害者雇用の実際。
    「日本でいちばん働きやすい会社」というご本をいただいた。
    在宅雇用を実践し、会社として社会貢献とておられる。
    その発想の元となったのが、ITサポート・パソコンボランティアの集まりがきっかけだったとか。

 (2)「社会で生き生きと生きるために」
   就労支援センターの業務体験から。
   知的障害者・情緒障害者の雇用。

 健常者でさえ雇用が困難な昨今、弱者が社会の隅に追いやられていく流れに対して歯止めをかけなければ。
 障害者(特に重度)にとってパソコンの登場が画期的な展開となったのは言うまでもありません。

17日(土) ら・そよかぜウクレレ訪問 あずみ苑
    http://pub.ne.jp/pua1363kimura/?entry_id=3057100  

最近の動静

またまた更新が滞ってしまいました。

7/6 ふれあいサロン
つくば祭りイベント出品の打ち合わせ 
7/7 相談員研修  水戸総合福祉会館 
7/8 ふれあい交流会  茨城空港・大洗海岸 
       ホームページ「イベント報告」に記載。
7/9  ゆうあい64号   谷田部印刷へ依頼
7/10 ボランティア連絡会  福祉センター ふれあい祭りの打ち合わせ
7/11 ウクレレ「ら・そよかぜ」 城山サロン 参議院選挙

 と、列記しました。

いよいよ暑い夏本番です。
秋の行事に向けて、市や県との書類のやり取りなどで多忙を極めております。
ゆうあい配布時には平行して参加者の確認作業をしようと思います。

活動記録

まめに更新しようと思うのですが、なかなか思うように行きません。
↓前回更新以降の記録です。

6月22日(火) ふれあい交流会実行委員会
       7月8日予定の交流会について事前の打合わせと確認作業

6月26日(土) ら・そよかぜ ウクレレ訪問 いちょうの木
       http://pub.ne.jp/pua1363kimura/?entry_id=3013535

7月3日(土) ら・そよかぜ ウクレレ訪問 くきの里
       http://pub.ne.jp/pua1363kimura/?daily_id=20100703

 ふれあい交流会の詳細が社協から送られて来ました。
 当日は茎崎庁舎6時50分出発です。
 茨城空港で神戸行きフライトを見学しましょう。
 楽しみですね。
             by kiji

ページ

くきざき身障福祉会 RSS を購読