つくば市社協主催 ふれあい交流会

社協主催の障害者ふれあい交流会が実施され、会員14名が参加させていただきました。

筑波実験植物園見学では、珍しい花や植物を見たり、緑の木陰を散策したり、ゆっくりのんびり楽しむことができました。
クレマチスをお土産に購入した方もおりました。

昼食はつくば市役所近くの「すぎうら」という新しくできたレストランで美味しくランチをいただきました。
食事の後はビンゴゲーム。
「ビンゴー!」と、ビンゴが決まった時の歓声で商品をゲット。
とても盛り上がった楽しい集いでした。
社協の職員さん、大変お世話になりました。

車椅子の方にとって、バスのステップが高く、乗車するのに苦労。
ボランティアさんや職員さんの協力で、無事に乗り降りできました。
ノンステップバスや、リストバスがあればもっと多くの障害者が参加できるのではないでしょうか?

N島さんが重度の障害をお持ちの奥様を自家用車に乗せて、参加してくださったのは、とても良かったと思います。

ふれあいサロン 茶話会

いろいろな趣味活動を活発に進めている会員が多いと思いますが、こちらのサロンにも顔を出してくださいねとお願いしたら、出てきてくださいました。

少なくても続けていくことが大切ね!

お話したいことは、楽しい事ばかりではありません。

皆さん日常生活に何らかの悩みを抱えておられます。

なんでもお話できる雰囲気を作っていきたいものです。

子猫の里親を探している会員さんからかわいい写真をいただきました。

もらい手が見つかればいいですね。

つくば牡丹園見学

N島さんからつくば牡丹園の無料入場券をいただき、希望者と日を合わせて出かけました。
牡丹園入口で集合、まずは記念写真。そのあとは自由に見学しました。

急激に暖かくなり、特に今日は夏日と思われるほどの暖かさ。
そのせいか牡丹の花も萎れかけて、盛りが過ぎたような感じでした。
でも大輪の花はいつ見ても鮮やかで、見事で、女王様の貫禄すら感じます。

「ナンジャモンジャの木」というめずらしい白い花を咲かせる樹木を初めて見ました。
ナンジャ モンジャとは、見慣れない立派な植物、怪木や珍木に対して地元の人々が付けた愛称だそうで、本当の名前は、「ヒトツバタゴ」というのだそうです。
その前で記念写真を撮っている方々が多くいらっしゃり、木の全容を撮るのは困難なくらいでした。

木陰で食べたアイスクリームがとてもおいしかった!

パソコンたのしみ隊

プラザで実施されたいたパソコン勉強会が終了しました。
参加者の方々からの希望で、場所と形を変えて再度実施することにしました。
名づけて「パソコン楽しみ隊」。

なんでも好きなこと、やりたい事をしましょう。
といってもやはり何から手をつけていいかわからない様子です。

パソコンで出来ること、いろいろなソフトがあることをお知らせしました。
まずは、トランプゲーム「ソリティア」から。
これはマウス操作の練習にもなります。

そして、複数の写真から、動画風に自動再生することができるソフト「ムービーメーカー」の紹介と実演など。
今までワードを中心にやってきましたが、色々な楽しみ方ができることを伝えたいです。
デジカメ写真の取り込みを覚えることも大切。
ある程度の方向性を持ちながらも、楽しく覚えていただきたいと思っております。

社協主催の「障害者ふれあい交流会」の実施要領をいただきました。
希望者の方に申込用紙をお渡しします。

総会後の動き

総会が無事終わり、会費徴収も順調に進んでおります。
本日は市役所障害福祉課まで、補助金申請書の提出に行きました。
その時、秋に実施される行事の際に利用したいと、福祉バスのお願いも口頭でしました。
参加者を揃えたいと思います。

市役所の帰り、高崎自然の森に立ち寄り園内を散策しました。
新緑がとても美しいです。
いい写真が撮れて満足しています。

N嶋さんより、つくば牡丹園の無料招待券を20枚いただきました。
有効に使わせていただきたいと思います。

ふれあいプラザでのパソコン勉強会はひとまず終了ということにしましたが、続行希望の声があったため、福祉センターで実施することにしました。

第一回目は5月1日の予定です。
かまえず、各自の要望に沿った形で進めたいと考えております。

良い季節カメラでも持ってぶらりと出かけましょう!

平成26年度総会 開催される

茎崎老人福祉センターボランティア室にて総会が開催されました。
参加者は20名。着席はこの人数が限界かと思われました。

多くの方が参加して下さり、有意義な総会ができました。
総会資料の順序に則り、事業報告・会計報告・事業計画案・収支予算案と審議が進み、拍手でもって無事総会を終了できました。

そのあとはふれあいサロンへと雰囲気が変わり、会に貢献してくださった方への感謝状を5名の方に差し上げました。
感謝状の内容は、
 1.バザー用の編み物(主にベスト・帽子等)をたくさん作って下さった方2名、M原さん・K屋さん。
 2.サロンはいろいろな場面で歌やハーモニカなどで場を盛り上げてくれた方2名、N島さん・K屋さん。
 3.徒歩や自転車で会員宅にゆうあいやかわら版などの印刷物を届けてくださったpuaさん。
おかげさまで順調に運営を続けることができました。大変感謝申し上げます。

感謝状贈呈のあとは、歌の時間。
 「ふるさとは今も変わらず」「こころ歌」「花は咲く」「ふるさと」の4曲をみなさんと歌いました。
 K屋さんのハーモニカ、puaさんのウクレレに合わせ、N島さんがみなさんをリードして歌ってくださいました。

ゆうあい75号 発行

puaさん、2日間に渡りゆうあいの配付お疲れ様でした。

今年度ゆうあい73・74・75号と無事に3号分を発行できました。

今季号は、改めて会の歴史を振り返る記念の号になりました。
これからいかに継続していくか・・・・・課題がありますが、条件が整えばやっていけるでしょうし、明日の理事会でお話し合いができればと考えております。
皆様の協力なくしては成り立たないのが会の運営というものです。

どうやら花粉症というものにかかったようです。
ひょっとして花粉症デビューというところかな?
鼻水ツツーーーー。下にぽとっと落ちますよ。

ゆうあいは、カラー版をプリントして、福祉センターに展示しなければなりませんね。
忘れていた・・・・。
             by remon

ゆうあい第75号配付その2

早朝4時50分昨日の残り賛助会員宅へ
歩数計つけてウォーキングで出かける
13,714歩で7時50分帰宅
  小茎~下岩崎~高崎   pua

ゆうあい75号配付

ゆうあい75号配付する
配付ルートは
上岩崎 下岩崎 あしび野 富士見台 森の里 六斗 九万坪
桜が丘 菅間 宝陽台

明日は小茎 下岩崎 高崎  画像は4ページの一部です pua

お元気伺い

からりと晴れた上天気。
でも、風がつめたい。
そんな中、2日間にわたり、お元気伺いを実施中です。

小物入れ透明ケースとちょっとした小物をセットして訪問し、玄関先でお話をしました。
お元気な姿を拝見し、一安心。

皆さんなかなか行事に参加するのは困難になっています。

年度末、報告書作成、まとめ作業で超多忙。
身体が持たないから、早めに休み、続きはまた後で。
誕生日が過ぎて⚪️十代最後の年を過ごしています。

iPadから投稿 by remon

ページ

くきざき身障福祉会 RSS を購読