新年度!

怒涛の一週間が過ぎました。
報告書などの提出が無事済みました。
ゆうあい78号も印刷が出来上がり、総会案内と一緒にお配りできます。

次は総会の準備です。
まだまだ怒涛の週間は続きます。

まずは、無事に新年度を迎えられたことを喜びたいと思います。
昨年度に思いを馳せながら、さて、新年度はどういう一年になりますでしょう?
不安と期待をおり混ぜながら、諸々のリニューアルを図っていかねばなりません。

手始めに、ホームページの写真を入れ替えました。

桜が満開!
とりわけ福祉センターの桜は見事です。
つくばの研究7号農林団地の桜は全国的に有名です。
少し足を伸ばして福岡堰の桜も見逃せません。

もうコタツに丸くなってはいられませんね。
色鮮やかな美しい花々から元気をいただきましょう!

                     by remon

ああ 年度末

人と予定の話をするときに、「2月〇〇日ね」とつい言ってしまう。
自分の脳内時計は、まだ2月なのです。
あまりに時間のたつのが早い。

そうそう、もう3月なのね。
と、ねじを締めなおす。

さて、3月に来て一気に報告ものの連絡が来ています。
  ・ふれあいサロン活動報告
  ・ふれあいサロン会計報告
  ・補助金関係 報告書数件
  ・ゆうあい78号

 puaさんにお手伝い願い、昨日昼ごはんも食べないで頑張りました。
 お腹がすいた時はお菓子の月餅を食べて持ちこたえ。

 このような時期なのに、数日前に転んで右手小指を骨折してしまいました。
 ただいま小指を固定中です。
 パソコン操作のやりにくいことこのうえない・・・。

ゆうあいをのぞいて、来週中に仕上げる予定です。
仕上がるかな~? 
もうひと頑張りです。
       by remon
  

お泊り研修

今年度最後の行事として、お泊り研修会を実施しました。
今回は昨年より参加者が増えて、13名の参加となりました。

チェックイン後は夕食までフりータイム。
各自お部屋でおしゃべりや入浴などで自由に過ごし、6時にレストランに集合しました。
まずはお茶で乾杯。
美味しいお料理に舌鼓。

夕食後は一室に集まり、おしゃべり・歌などでリラックス。
解散後も会のこれからについて話し合い、気が付いたら深夜をまわっていました。

翌日朝食と入浴後、再度一室に集まり、ミーティング。
会の運営上の悩み、これからの行く末などを意見交換しました。

                        by remon

ウクレレ練習日

ら・そよかぜのウクレレ練習日でした。
3月9日にグループホーム「いちょうの木」を訪問する予定です。
曲は、早春賦・北国の春・あざみの歌など、皆さんが歌えるような歌を選曲しました。

練習後、介護施設に入所中の方をお元気訪問しました。
外部の人の入室はインフルエンザなどの病気の予防のためか、マスク必至・入室チェック、家族の方と同行等、厳重でした。

道中は少しばかり春の気配がしています。
梅がほころび始め、ネコヤナギもちらほら見えます。
早く 春よ 来い 来い ですね。

チャレンジアートフェスティバル ステージの部

カピオホールでステージ発表がありました。
谷田部のT田さんとつくばバスターミナルで待ち合わせ。

10分ほど歩いてホールに着くと、つくば社協の職員さん、福祉課の職員さんなどが受付にいらっしゃり、挨拶をしてから会場に入りました。

緩い階段を5段ほど降りて前から二列目の席に着席。

各施設・作業所の方々が一生懸命に演じられて、舞台ははち切れんばかりのエネルギーに満ち溢れておりました。
施設の職員さんや協力者さんがいろいろ工夫されて、見ごたえのある演目に仕上がっております。

お昼休みは一時間。 ロビーでパンや団子を食べながら一休み。
T田さんの職場のお仲間が来ていて、言葉を交わしたり写真をとったりしました。

帰りの時間もあるため、2時ごろに会場を出ました。

24日からはつくばアルスホールで、絵画や手芸・書道・写真・工芸などの展示発表があります。

お元気伺い

今日はうららかな暖かい一日でした。
9名の会員さん宅にお元気伺いの訪問をしました。

午前中西側地区から始まり東側地区に周りました。
カレンダー・アクリルたわし・クッキーなどのプレゼントをお持ちしました。

事前にはがきでご案内したのですが、お会いしたのは9名中4名で、他の方はお留守の様でした。

そのあと、役員会をし、理事会の打合せや今後の行事などを話し合いました。
理事会は2月27日(金)を予定しています。

2月のサロン

2月5日(木)に予定されていた「パソコン楽しみ隊」が雪予報のため中止となり、本日のサロンと合同で実施されることになりました。

こちらの説明不足で、「ふれあいサロン」の会場を「ふれあいプラザ」と間違えて行った方がおり、申し訳ないことをしました。

テーブル上はパソコンと毛糸その他でいっぱい。
ちょっとゴチャゴチャした雰囲気ではありましたが、皆さんそれぞれの作業に一生懸命でした。

終了後役員が残り、お元気伺いの手順を打合せ。
お持ちする手土産は準備できました。

19日、10名の会員宅を訪問することになっております。

障害者福祉団体リーダー研修会(県)

次の内容で研修が行われました。
当会からは、正副役員二名が参加しました。

研修会開始前、グアム旅行でお世話になった県社協会長様にお礼のご挨拶に伺いました。

研修内容
・DVD上映 「逃げ遅れる人々 東日本大震災と障害者」
  製作:東北関東大震災障害者救援本部

・講演
 障害者防災マニュアルも作成と災害時援護者制度について  
   つくば国際大学 産業社会学部 社会福祉科
        横山 博子 教授
 茨城県障害者権利条例について
   県保健福祉部 障害福祉課 古田 直哉 係長 

 朝の寒さは厳しかったですが、日中はお天気もよく暖かかったようです。

平成26年度役員研修会

1月22日・23日両日、次の要領で実施されました。
当会からは2名が参加しました。

 主 催
  一般社団法人茨城県身体障害者福祉協議会

  開催日時
  平成27年1月22日(木)13時30分から23日(金)10時まで

 会 場
  研修、懇親会、宿泊「いこいの村涸沼」鉾田市箕輪3604
                     
 研修内容
  〇22日(木)
    1.講義「悪質な電話から財産を守る方法―振込詐欺
                      対策について―(仮題)」
                   講師:茨城県警察本部 ニセ電話詐欺対策室
                                    担当官

新年食事会

例年通り新年食事会がホテルレイクサイドで実施されました。
ロビー集合もスムーズに行き、ほぼ予定通りレストランに移動。

会長挨拶のあと、各自お茶を持ち上げN島さんの音頭で乾杯!
お料理が出るまでの間、日常生活のエピソードや近況を語っていただきました。

N島さん:ある温泉施設ののど自慢大会で優秀賞をいただき、それがケーブルテレビに放映されるとの事。賞状も見せて頂きました。
I田さん:奥様が倒れられ、たまたま忘れ物を取りに戻ったので早く病院に行くことができ、現在は不自由なく生活しているとの事。
T郷さん:病気の事・希望の翼に参加したことなど前向きな姿勢が垣間見られたいいお話しでした。
O寺さん:心臓の発作で救急車を呼んだが、なかなか病院が決まらず、数個目でやっと搬送されたとの事。
     命に関わるだけにご家族はさぞ心配されたことでしょう。

 他、テーブルごとにお話しが盛り上り、いい交流が出来ました。

食事の後は、ロビーに移動し、ら・そよかぜによる歌の時間。
歌詞カードを配って、5曲ほどを皆さんと歌いました。
帰り際、前もって配っていた番号札と景品を交換。
喜んでいただけたでしょうか?

ページ

くきざき身障福祉会 RSS を購読