マルチメディアデイジー教科書製作について

昨年度は2,465名の生徒がマルチメディアデイジー教科書を利用し、年々増え続けています。
利用者は、通常の教科書を読むことに困難のある、弱視、ディスレクシア、上肢障害等の生徒です。

唐突ですが、マルチメディアデイジー教科書はどなたが製作しているかご存知でしょうか?
現在、小学校・中学校のマルチメディアデイジー教科書はボランティアの方々により製作されています。
利用者のニーズに対応できるよう、「話し合い」「製作」「校正」の作業を繰り返しながら、1冊のマルチメディアデイジー教科書が出来上がるま では数100時間費やします。
複雑な教科書のデイジー化には、高度な技術が必要とされ、製作ソフトにも費用がかかっており、また、期限までに多くの時間を費やす作業が必要 とされるため、製作活動の継続が難しくなっている団体も多いのが現状です。

マルチメディアデイジー教科書の提供が継続できるよう、ご支援・ご協力をお願いいたします。

マルチメディアデイジー教科書について
http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/book/daisytext.html#daisytext1

寄付金について
http://www.normanet.ne.jp/~atdo/about.html#kifu

G.M