2月7日(日) フォローアップ講習(神戸六甲道市民センターにて)

新幹線が滋賀、関ヶ原付近で積雪のために弾丸から鈍丸になり、会館に20分程遅れて到着。既に青年達8名がそろっていて、パソコンで作業を始めていました。それぞれが課題をもっており、その課題を中心にわからない箇所を積極的に講師に聞くようになってきました。青年達は作業が楽しそうです。初心者講習時は、マルチメディアDAISY図書製作の手順を覚えるのに一杯いっぱいでしたが、今はアドバンスコースにきた青年もいて、DAISYの活用方法がわかってきたかもしれません。

青年達

神戸の人と防災未来センターからも見学にいらっしゃいました。青年達がいきいきとしていたので、感心していました。
午後からは更に2名の青年も加わり、部屋は若い熱気であふれていました。27日に開催されるしごとづくりプロジェクトに向けて、青年達がそれぞれに感想文を書いてきて、それをシンポジウムで発表する予定です。どのような感想がでてくるのか、乞うご期待!

人と防災未来センター

IH