NaD 講演会+ワークショップ 「デイジーの原点と可能性 ―みんなで語ろう―」

NaDの講演会のお知らせです。河村副理事長が講演します。
ーー
第8回マルチメディアデイジー図書講演会+ワークショップ
デイジーの原点と可能性
―みんなで語ろう―

 図書のデジタル化が急速に進んでいる現在、私たちは時代の分かれ道に立っ
ているといえます。どのようなデジタル化の道を選ぶのか、それは私たちがどの
ような社会を目指すのかにも通じる大きな分かれ道です。
 NPO法人NaDは図書をマルチメディアデイジー化することで、本へのアクセシ
ビリティーを確保し、読むことに苦労している人たちを本へつなぐ活動をしてい
ます。中でも全国の製作グループとネットワークを組みマルチメディアデイジー
化を進めている小中学生の教科書は、利用者が9月現在1600名を越えています。
ネットワークのコーディネート役である公益財団法人日本障害者リハビリテーショ
ン協会は、2014年度、情報化促進に貢献した団体として文部科学大臣賞を受賞し
ました。
 図書のデジタル化にとって重要な段階にある今、デイジーの原点に立ち返り、デイジーが目指そうとする社会を見つめ直したいと思います。そしてワークショップでは読み手の現状やニーズを参加者のみなさんと共有し、ユーザー視点を反映したデジタル化の可能性について考えてみたいと思います。

日時: 平成26年11月22日(土)
場所:
日本ライトハウス情報文化センター 4階 第1会議室
http://www.iccb.jp/access/
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-13-2
大阪市営地下鉄四つ橋線肥後橋駅2番出口からすぐ

午前の部 10:30~11:30 デイジー図書再生方法についての講座
午後の部 13:00~16:30 講演会+ワークショップ
講演会定員:50名(申し込み先着順)
参加費:資料代 500円
申し込み: お名前 連絡先(メールアドレス・電話番号) ご所属 
参加希望 午前のみ 午後のみ 午前・午後とも(いずれかを選択)を
記入のうえ、メールにてNPO法人NaD事務局 naradaisy@gsk.org まで。
11月15日(土)までにお申し込みください。

◆プログラム◇
午前の部
10:30~11:30 デイジー図書再生方法についての講座
デイジー図書の再生方法について知りたい方、再生ソフトのインストールに困っている方、iPadでの再生について知りたい方のための講座です。可能な方はパソコン・iPadをご持参ください。
(ご持参された機器の条件によってはソフトのインストールが会場で完了しない場合があります。あらかじめご了承ください。)
パソコン貸し出し希望の方はNaD事務局(naradaisy@gsk.org)へメールにてお申し込みください。

午後の部
講演会+ワークショップ
13:00 挨拶
13:05~13:15 デイジー図書紹介
◆講演1 
13:15~14:15 「デイジーとイーパブ-DAISY(デイジー)がめざすもの-」
河村宏(かわむら ひろし)氏
デイジーコンソーシアム 理事 / NPO法人支援技術開発機構 副理事長
◆講演2
14:20~14:45 「どの子にも本を、ゆたかな読書環境を―今とこれから―」
田中加津代(たなか かづよ)氏
 NPO法人弱視の子どもたちに絵本を 理事
〈 14:45~15:00 休憩 〉
◆ワークショップ
15:00~16:00 「みんなで語ろう、こうなってほしいデジタル図書」
16:00~16:30 ワークショップ報告会
16:30 終了

主催: NPO法人 NaD
共催; 近畿視覚障害者情報サービス研究協議会
後援: 社会福祉法人日本ライトハウス情報文化センター
公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会

お問い合わせ先
NPO法人 NaD(ナディ)  
http://www.gsk.org/
E-mail:naradaisy@gsk.org
ーー

M.H.