シンポジウム「デイジー 教科書の現状、課題、そして将来に向けて」

趣旨:
日本障害者リハビリテーション協会は、2008年より読むことに困難がある児童生徒を対象に、デイジー(DAISY:Digital Accessible Information SYstem)を活用して、マルチメディアデイジー製作団体のネットワークの連携を図りながら、マルチメディアデイジー形式の教科書・図書を製作・提供を行っている。
本シンポジウムにおいては、25年度のデイジー教科書製作・提供事業について現在までの報告を行うとともに参加者と共にグループディスカッションを行い、さらに普及を進める機会とする。

プログラム
12:00-13:00  初めての方へのデイジー紹介 (デイジー図書体験)
         (展示:DAISY図書の販売もあり)
13:00     シンポジウム開始
13:00-13:10 開会挨拶  
      湯澤 茂男 (日本障害者リハビリテーション協会 事務局長)
13:10-13:40  基調報告 井上 賞子 (島根県安来市立赤江小学校 教諭)
13:40-14:00  平成25年度事業報告 アンケート結果報告
14:00-15:00  ワークショップ*
          テーマ:デイジー教科書の現状・課題・将来について
15:00-15:20  休憩
           展示関係者紹介
15:20-16:20  グループごとのテーマについての発表
16:20‐16:50  講師のコメントおよびまとめ
        河村 宏(特定非営利活動法人支援技術開発機構 副理事長)
        井上 芳郎(埼玉県立坂戸西高等学校 教諭)
        田中 和美(京都教育大学特別支援教育臨床実践センター研究員)
        野口 武悟(専修大学文学部 准教授)
        神山 博(青森公立大学経営経済学部 教授)
        野村美佐子(日本障害者リハビリテーション協会 情報センター長)
16:50  閉会挨拶
17:00  終了

*ワークショップ:参加者も含めたグループディスカッションを予定しております。

■主催:公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
■助成:独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業
■その他:参加者も含めたグループディスカッションを予定しております。
■情報保障: パソコン要約筆記あり。手話通訳・点字資料・磁気ループが必要な方は申込みの際にご記入ください。

開催概要
日時 2014年02月01日
開催場所 戸山サンライズ 大研修室
(東京都新宿区戸山1-22-1)
参加費 500円(税込)
定員 120人(先着順)
主催 (公財)日本障害者リハビリテーション協会

http://kokucheese.com/event/index/137309/

(R.M.)