デイジー(DAISY) 体験会

読みに困難のある人への学習支援

デイジー(DAISY)は、デジタル録音図書の国際標準規格です。スウェーデンやアメリカ等では、ディスレクシア、ADHD、自閉症、視覚障害、肢体不自由等様々な理由により読みに困難のある学生にはDAISYでの教科書、教材の提供が保障されています。印刷物を読むことに困難があり、適切な対応が受けられないと、情報や知識へのアクセスが制限され、学習や仕事が困難になったり、自己概念が低下したりするなどの問題につながります。国内でも、デイジー図書の活用により、授業の内容が分かるようになった、本を読む意欲がわいてきた、自信を取り戻した、など様々な声が寄せられています。

プログラム  
・デイジー(DAISY/Digital Accessible Information System)概説
・DAISY図書再生デモンストレーション
・活用事例 (家庭での予習、学校での特別支援)
・ソフトのインストール説明
・デイジー再生方法説明

*パソコンをご持参いただくと、その場で無償のソフトのインストールと再生体験ができます。

日時:2008年12月19日(金)10:00~12:00
場所:調布市教育会館
東京都調布市小島町2丁目(調布駅徒歩5分)
参加費:無料

多くの方に、読書の道具の一つとして活用していただきたい思いで企画いたしました。
ご参加ご希望の方は、支援技術開発機構までご連絡ください。

主催:特定非営利活動法人 支援技術開発機構 (ATDO)
(TEL&FAX:03-5384-7207/ e-mail:atdoinfo@gmail.com)

添付サイズ
Image icon daisy_tebukuro.JPG33.16 KB