新規コメントの追加

南アフリカで著作権のワークショップ開催

南アフリカでTVIワークショップ開催

2010年5月20日、ワールドカップ間近で活気にあふれた南アフリカで、国立図書館を会場にTVIワークショップが開催された。
TVIとは、視覚障害者とその他の印刷されたものを読むことに障害のある人たちを対象に、著作権を一部制限して読む権利を保障しようという著作権条約案(International Treaty on Copyright Limitations and Exceptions for Blind, Visually Impaired and other Reading Disabled Persons)である。
国連障害者権利条約の批准国として国内法を整備することと、ジュネーブで開催されるWIPOの会議で、視覚障害だけでなく、印刷されたものを読むことに困難のある多様な障害者が対象に含まれるように働きかけるための南アフリカ国内での同意形成が、会議の目的であった。

精神障害、聴覚障害、肢体不自由、視覚障害を含む、様々な障害者団体からの参加者の他に、著作権の専門家、サンマイクロシステム、 SouthAfricaCommons、 NGOと政府との交渉役の人や、教育省、文化省、貿易産業省、国家標準局、外務省、国立図書館からの参加もあった。

最終的には、翌週に控えたWIPOの会議に向けて政府にTVI推進を提言すると共に、参加者全員の賛同で、南アフリカの国内法を、TVIに合わせて変更していく必要があるという宣言文を採択した。

M.H.