新規コメントの追加

講演会「ぼくはもっと本が読みたい」

12月6日(日)
奈良デイジーの会、大阪市立中央図書館、近畿視覚障害者情報サービス研究協議会共催の講演会「ぼくはもっと本が読みたい」が大阪市立中央図書館で開催された。ディスレクシア当事者で教員の方から講演「すべての子に適切な教育を」、DAISYコンソーシアム会長、ATDO副理事長の河村さんから来年1月の著作権法改正に関して「新著作権法とこれからのデイジー図書」講演、学校の教員5名からの活用事例報告と、親御さん2名からの活用事例報告がありました。
実際に活用している教員や親御さんのネットワークが広がってきていることを実感しました。
M.H