新規コメントの追加

調布デイジーによるDAISY図書講演会の案内

「読みたくても読めない君へ 話す本を届ける ~ディスレクシアや発達障害の子どもへマルチメディアデイジーを~」

日時:平成21年10月31(土)  13:30~16:00
場所:調布市文化会館たづくり 1001学習室 (京王線調布駅より徒歩3分)
参加費:無料(先着50名)

ディスレクシアや学習障害、自閉症など発達障害の児童・生徒は、読み書き(識字)がとても困難です。 しかし、視覚障害や知的遅れがない場合も多いため、その原因は本人の努力不足とされることも少なくありません。これらの発達障害者や、知的障害、聴覚障害などにより識字(特に学校における教科書の理解)が困難な子どもへの学習支援の効果的なツールとして、『マルチメディアデイジー』が有効な実績をあげています。
文字が見えるのに読めないということは、どうのような障害であるのか。当事者からの報告に交えて、実際にマルチメディアデイジーを使った学習支援の事例を発表し、調布市においても識字困難者への理解を高め、また、地域で識字困難で悩んでいる子どもたちへの支援の輪をひろげましょう。

【プログラム】
13:30 
挨拶 調布デイジーから
13:35-13:50 
マルチメディアDAISY再生デモ
13:50-14:30
神山忠氏(当事者、岐阜県立関特別支援学校教諭)―教育現場から― 
14:30-14:45
牧野綾(調布デイジー代表、市内小学校保護者)―家族から―  
14:45―15:00            
片岡麻実(調布デイジー会員、パソコン講師)
15:00―15:30
質疑応答 モデレーター 河村宏(調布デイジー会員、デイジーコンソーシアム会長)
15:30―16:00
マルチメディアデイジー体験会

主催:調布デイジー (http://choufu-daisy.com)
後援:調布市教育委員会、調布市社会福祉協議会、NPO法人全国LD親の会、NPO法人東京都自閉症協会、社福)プロップ・ステーション、NPO法人パルレ、NPO法人グローバル・シップス こうべ、財)日本障害者リハビリテーション協会、NPO法人ATDO

助成・調布市えんがわファンド

【申込】
お申し込みは、メール:info@chofu-daisy.com で、調布デイジー まで。
下記情報を記入できる範囲でご記入ください。なお、個人情報の取扱については法令順守を原則とし管理いたします。
当日参加も歓迎いたします。
氏名:
メールアドレス:
電話:
FAX:
住所:
当事者 ・ 保護者 ・ 教員 ・ その他(                                  )