新規コメントの追加

EDUPUB (デジタル教科書の国際標準化) 第4回国際会議 2014/9/16,17 in 東京

EDUPUB (デジタル教科書の国際標準化)の第4回国際会議が東京で9月16日、17日に開催されます。
下記、JEPA(日本電子出版協会)のプレスリリースからの転載です。

ーー
ニュースリリース(JEPA)

 デジタル教科書の国際標準化会議を東京で開催

 International Digital Publishing Forum(IDPF)、日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)、日本電子出版協会(JEPA)の3団体は、デジタル教科書の国際標準仕様を策定する「EDUPUB(エデュパブ)」の4回目の国際会議を9月16日から18日まで東京で開催します。

 EDUPUBは、IDPFが策定し日本でも多くの電子書籍で採用されているHTML5をベースにした「EPUB(イーパブ)」に対話型のドリル(問題、テストなど)や他のアプリケーションとの連携、学習履歴管理サーバ(LMS)などデジタル教科書や教材に必要な機能を追加したものです。
 ウェッブの標準化団体W3Cやイーラーニングの標準化団体IMS/GLCも参加し、昨年10月ボストンで第1回目の会議を開催しました。今年2月のソルトレークシティー、6月のノルウェー:オスロに続き、東京での開催となります。

 初日は、日本ではなじみが薄いIMS/GLC関連の技術を紹介し、2日目がEDUPUB仕様策定の本会議、3日目は日本のデジタル教育関連の方々に向けた、逐次通訳付きの紹介セミナーを開催します。

 初日、2日目(何れも英語)の概要と参加申し込みは以下をご覧ください。
http://www.jepa.or.jp/edupub/jp.html
 応募多数の場合は、activity欄の記述で選考させていただきます。
 3日目の申し込みは、以下から先着順で行います。
http://kokucheese.com/event/index/207762/

 本イベントは、以下の組織にご協力いただいています。
共催:World Wide Web Consortium(W3C)、IMS Global Learning Consortium(IMS/GLC)、日本マイクロソフト、日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)、放送大学
後援:大学ICT推進協議会(AXIES)、デジタル教科書教材協議会(DiTT)、日本電子書籍出版社協会(EBPAJ)、日本イーラーニングコンソシアム(eLC)、上智大学
協賛:(アルファベット順)
 ACCESS、アンテナハウス、教育出版、ネットラーニング、SONY、東京書籍、内田洋行

 このプレスリリースへのお問い合わせはportal@jepa.or.jp までお願いします。
ーー

M.H.