新規コメントの追加

「障害と開発」国連ハイレベル会合成果文書・資料マルチメディア化等プロジェクト始動

日本財団の助成を受け、「「障害と開発」国連ハイレベル会合成果文書・資料マルチメディア化による情報アクセシビリィ啓発活動の推進」プロジェクトが始動しました。

国連事務局他の国際団体と連携して、「障害と開発に関するハイレベル会合」の成果文書および関連文書を、DAISY(Digital Accessible Information System)規格のアクセシブルな電子書籍版および国際手話と文書をセンテンスごとに同期して提示する手話ビデオ版として出版し、国際的に発信します。

これにより、世界中のプリント・ディサビリティを抱える多くの人々に、国連を舞台に展開される2015年以後の新たな開発目標の形成と合意に基づく実施に積極的に参加する途を開くこと、また、途上国に多い非識字者の新開発目標形成プロセスへの参加の促進を目指します。

(R.M.)

添付サイズ
Image icon support-logo_2.png8.66 KB