Dolphin Publisher v3.52 リリース

Dolphin Publisher バージョン3.52 がリリースされました。

バージョン3.5からの大きな変更はありませんが、いくつかの問題が修正されました。

バージョン3.51での新規作成ができない問題が修正されました。
一度ビルドしたプロジェクトを再度ビルドすると、IDの重複が発生する問題が修正されました。

Dolphin Publisherのバージョン3をお持ちの方は、Dolphinのウェブサイトから最新のデモ版のインストーラをダウンロードして、アップデートすることができます。
同じパソコンにインストールする場合、ライセンスはそのまま継続して使えます。

次のリンク先の、「Dolphinのホームページからデモ版(30日間使用可能)がダウンロードできます。」の手順に沿って、日本語版のバージョン3.52をダウンロードしてください。
http://blog.normanet.ne.jp/atdo/index.php?q=node/106

ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業 海外研修生募集開始

http://www.ainowa.jp/jigyou/haken/

以下、上記リンクより抜粋――――――――

「ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業」は1981年、国連で決議された「国際障害者年」にちなみ、障がい者の社会への完全参加と平等の実現を目指して発足しました。障がいのある人を対象とする海外研修派遣制度として、国内外に広く知られています。この事業は、地域社会のリーダーとして貢献したいと願う障がいのある若者に、海外で実地研修していただくものです。

第36期(2016年度)海外研修生募集

JEPAセミナー:デジタル教科書の世界標準EDUPUB (第6回)の記録

2015年7月28日 デジタル教科書の世界標準EDUPUB (第6回)の当日の資料、講演のビデオが公開されています。

http://www.jepa.or.jp/sem/20150728/

■講師、内容
・村田 真 氏 ISO SC34、JEPA CTO
 EPUB JWG北京会議報告、W3C動向(DPUB、Open Annotationなど)
・田村 恭久 氏 上智大学、ICTconnect21 技術標準化WG座長、JEPAフェロー
 ISO SC36パリ会議報告、ICTconnect21技術標準化について
・高瀬 拓史 氏 イースト
 IMS東京会議報告、Caliper、aQTIについて

(R.M.)

番組紹介 12歳のディスレクシアの少年が主人公の海外ドラマと、バリバラ

・NHK Eテレ ディスレクシアがテーマの海外ドラマ
ハンク―ちょっと特別なボクの日常―
7/22、29 8/5、12  7時25分~50分
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/hank/index.html

7/22「教室がナイアガラ!」
「ハンクはディスレクシア(読み書き障害)で、文字の読み書きや数字が苦手。学校で、夏休みの出来事を作文に書く宿題が出されて大ピンチ。家族で行ったナイアガラの滝について書こうとするが、全然進まない。代わりに得意の工作で宿題をこなそうとするが…。とびっきりのアイデアが思わぬ騒動に!」

新刊紹介 『治ってますか? 発達障害』 著者:南雲明彦 , 浅見淳子

新刊紹介
『治ってますか? 発達障害』
著者:南雲明彦 , 浅見淳子
発行元:花風社
定価:本体1,600円+税
概要:一次障害、二次障害と真正面から取り組んできた学習障害当事者と当事者の発達に結びつく情報を求めて東奔西走してきた編集者。 「これからの子どもたちにつらい思いをさせたくない」 という共通の原点を持つ二人の超本音&熱血作戦会議。

学校教育 - 発達障害のある子供たちのためのICT活用ハンドブック

文部科学省より発達障害のある子供たちのためのICT活用ハンドブックが公開されています。
特別支援学級編、通級指導教室編、通常の学級編があります。
残念なことに、DAISY教科書には触れられていませんが、学校でのICT活用への抵抗を減らすことに活用できるといいですね。

http://jouhouka.mext.go.jp/school/developmental_disorder_ict_katsuyo/

(R.M.)

DAISY活用事例紹介 マイクロソフト 「そうか!」チャート 

マイクロソフト社のアクセシビリティのページの「そうか!」チャートで、DAISY活用事例が紹介されています。

言葉を塊で読めないFさんのケース
http://www.microsoft.com/ja-jp/enable/dyslexia/case_f.aspx

熟語が読めないGさんのケース
http://www.microsoft.com/ja-jp/enable/dyslexia/case_g.aspx

どこを読んでいるのかわからなくなるHさんのケース
http://www.microsoft.com/ja-jp/enable/dyslexia/case_h.aspx

M.H.

講演会: デジタル教科書の世界標準EDUPUB (第6回)  7月28日

JEPAからの講演会情報の転載です。
ーー

デジタル教科書の世界標準EDUPUB (第6回) + 懇親会

EDUPUB(デジタル教科書・教材)、EPUB(電子書籍)、Open Annotation(注釈)、
Caliper(学習履歴)、aQTI(テスト、ドリル)などの最新の標準化動向をお伝えします

・日時:2015年7月28日(火) 16:00- 講演会、18:30- 懇親会(会員、非会員、講師)
・場所:神保町 教育会館 9階「平安の間」
    http://www.jec.or.jp/koutuu/index.html
・料金(懇親会込み):JEPA会員社は1名無料で追加の方は1000円、非会員社は3000円 (当日持参、領収書発行)
・主催:日本電子出版協会(JEPA) 定例会委員会

◆◆【詳細&お申込みは】◆◆
申し込みは http://kokucheese.com/event/index/306340/

暑気払いの懇親会付きのイベントですので、終了後、講師の方々との交流も行えます。

新寄付税制 認定NPO法人への寄付で所得税・住民税控除

新寄付税制では、認定NPO法人への寄付で所得税・住民税の減税が受けられます。
(寄付金額ー2,000円)の40%を所得税額から、10%を住民税額から控除できるので、最大50%の減税が受けられます。
参考:http://www.kiyomi.gr.jp/blogs/files/documents/risupanf_vol.1_DL.pdf

当法人は、仮認定NPO法人です。
寄付によって減税を受けられます。
http://www.normanet.ne.jp/~atdo/about.html#kifu

M.H.

IDPF エグゼクティブ・ディレクターの ビル・マッコイ氏講演記録 公開

2015年7月2日にIDPF(国際電子出版フォーラム)セミナー「EPUB NOW AND FUTURE」が東京国際ブックフェア会場で開催されました。

IDPF エグゼクティブ・ディレクターのビル・マッコイ氏が来日して、EPUB3まわりの最新動向をお話されました。

プレゼン資料やビデオ等の講演記録が、JEPAホームページで公開されています。
http://www.jepa.or.jp/sem/20150702/

講演概要
・機能強化された「EPUB 3.1」
・EPUB実装プロジェクト「Readium」
・EPUBの教育分野向け仕様「EDUPUB」
・欧州出版各社のEPUB制作動向
 など、現状とEPUBの今後の方向について

主催:International Digital Publishing Forum(IDPF)

後援:日本電子書籍出版社協会(EBPAJ)
   デジタルコミック協議会
   電子出版制作・流通協議会(AEBS)
   日本電子出版協会(JEPA)

ページ

支援技術開発機構 RSS を購読