NaD(旧奈良デイジーの会)講演会2015からのTogetter

2015年度 NaD(旧奈良デイジーの会)講演会の様子をまとめました。
http://togetter.com/li/909736

読みの困難について、特に見え方の問題から、大阪LDセンター奥村氏の講演と、大阪市教育委員会からのデイジー活用事例、阪本氏の講演がありました。
間違いや追加等あれば教えていただけるとうれしいです。
NaDホームページ
http://goo.gl/w3gRq1

M.H.

EasyReader Express 販売終了予定

EasyReader Expressは、2016年1月より新規販売はされなくなる予定です。
すでに利用されているライセンスは、ライセンスの期限まで使用できます。
すでに付加されているEasyReader Expressは期限制限なく利用できます。
http://www.yourdolphin.com/page?id=90

EasyReaderの開発と販売は継続されます。

M.H.

奈良県田原本町立図書館がデイジー図書の貸出を始めました

奈良県田原本町立図書館が10月からマルチメディアデイジー図書の貸し出しをスタートしました。
田原本町立図書館 デイジー図書貸出
学校と連携して取り組んでいるそうで、現在は先生がCDを借りているとのことです。M.S

DAISYコンソーシアム理事会・総会・講演会 ストックホルム 2016年5月16-18日

DAISYコンソーシアムの理事会・総会と、それに合わせて講演会が、2016年5月16日から18日にスウェーデンのストックホルムで開催されます。MTM(アクセシブルメディア機関)がホストです。

MTMは、以前は、国立録音点字図書館(TPB)でしたが、2012年に、視覚障害者だけでなく、より多くの人に、より多様なメディアで図書を提供するために、名称が変更されました。
DAISYとIDPFの最高技術責任者であるマーカス・ギリング氏は元TPB職員でもあり、世界最先端のDAISYとEPUBに関するアクセシビリティの情報を見聞きしたり、ネットワークを作れる機会ですので、是非ご参加ください。

会議での、講演と展示の希望の受け付けが始まりました。

詳細は下記MTMのページよりご確認ください。
http://www.mtm.se/takepart2016/

---
"In the information age access to information is a fundamental human right."
George Kerscher, Secretary General DAISY Consortium

DAISY再生ソフトでできること

DAISY利用者さんからいただく質問や要望で、実はDAISY再生ソフトですでにできるのに知らなかった、ということが良くあります。
無償のソフトではできないけど、有償のソフトでならできることもあります。
特に、EasyReaderは有償のソフトですが、その分機能は豊富です。無償のソフトは、誰でもすぐに活用できる点は便利ですが、ヘビーユーザーになってくると、無償ソフトでは物足りない部分も出てくると思います。読書効率が格段に改善されることもあるので、是非活用してみてください。

EasyReaderでは、次のことができます。

●クリックしたところから読める
画面上のテキストをクリックすると、クリックしたところからすぐに再生できます。
特にディスレクシア等の見えるけど読めない困難を持つ人にとって、読みたいところをすぐに読めるので便利です。

●ポーズの設定ができる
センテンス間のポーズ(間)の長さを設定できます。
間の長さを最大にすると、一時停止の設定にできます。
1センテンス読み終わるごとに一時停止して、自分で再生ボタンを押すことで次のセンテンスを読むようにできます。

調布市市報にマルチメディアDAISY(デイジー)の記事

調布市市報にマルチメディアDAISY(デイジー)の記事が掲載されました。

調布市市報 No1533より抜粋
●マルチメディアDAISY(デイジー)をご存知ですか
マルチメディアDAISYは、音声の再生に合わせて画面上の文字や絵がハイライトされる電子図書です。
読んでいる箇所や読み方を目と耳で確認できるため、ディスレクシアなど読み書きに困難のある方に有効な支援の一つとされています。音声とハイライトの速度、文字の大きさ、縦書き・横書きなどを自由に変えることができます。
図書館では、児童書を中心に約200タイトルを所蔵しています。中央図書館ハンディキャップサービスコーナー(文化会館たづくり6階)でお試しいただけます。
無料 
貸し出しには事前にハンディキャップサービス登録が必要 
中央図書館ハンディキャップサービス係(441-6191)

埼玉県立久喜図書館 「ディスレクシアについて図書館員の人に知っていてほしいこと」

埼玉県立久喜図書館のウェブサイトに、調布デイジー代表の牧野綾氏の講演について掲載されています。
「ディスレクシアについて図書館員の人に知っていてほしいこと」

http://libprefsaitama.seesaa.net/article/429167340.html

M.H.

障害者差別解消法について

「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(「障害者差別解消法」)が平成25年6月26日に公布されました。
平成28年4月1日には施行の予定です。
障害を理由とする差別の解消を推進することにより、すべての国民が障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現を目指すものです。

【国の行政機関・地方公共団体等】
不当な差別的取り扱いが禁止されます。
「法的義務」 障害者に対し、合理的配慮を行わなければなりません。

【民間事業者】
不当な差別的取り扱いが禁止されます。
「努力義務」 障害者に対し、合理的配 慮を行うよう努めなければなりません。

法律の中で「合理的配慮を必要とする障害者が多数見込まれる場合、障害者との関係性が長期にわたる場合等には、その都度の合理的配慮の提供ではなく、後述する環境の整備を考慮に入れることにより、中・長期的なコストの削減・効率化につながる点は重要である。」と明記されており、デイジー教科書はこれらの場合に該当していると言えます。

第10回 視覚障害者向け総合イベント- サイトワールド 2015 ~ふれてみよう! 日常サポートか

サイトワールドは、最先端の技術・機器、および、日常用品等の展示会、そして、講演会、学会、フォーラム、体験会等が催される、世界でも例を見ない視覚障害者のための総合イベントです。来場者一人ひとりが主役です。

平成27年(2015年)11月1日(日)(点字の日)、2日(月)、3日(火)(文化の日)

午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)

すみだ産業会館サンライズホール
(JR総武線・地下鉄半蔵門線 錦糸町駅前 丸井錦糸町店8・9階)
東京都墨田区江東橋 3-9-10 墨田区丸井共同開発ビル

入場無料

イベントHP
http://www.sight-world.com/

M.S

DolphinPublisher3.52での、これまでの既知の問題の修正点

DolphinPublisher3.52では、これまでの既知の問題で、次の点が修正されています。

問題3)
MSWordで、画像の代替テキストに改行を入れたファイルから、Save as DAISY TranslatorでDAISYに変換したものを、Dolphin PublisherのHTML編集画面で開くと、大量の空行と空白が代替テキストの改行部分に発生する。
回避策3)
DAISY TranslatorとDolphin Publisherを使う時は、次のような回避方法がある。
MS Wordで代替テキストを入れる際は改行を入れないようにする。
代替テキストはPublisherで入れるようにする。

ー>DolphinPublisher3.52で修正されています。

問題4)
Windows7で録音ロールアップウィンドウの文字がはみ出してしまう。

ー>DolphinPublisher3.52で修正されています。

ページ

支援技術開発機構 RSS を購読