障害者の防災に関する国際会議 (於、プーケット市/2008年5月24ー25日)

2007年1月に開催された「障害者の津波防災に関わるプーケット会議」の成果を受けて、DAISYコンソーシアムと全盲のタイ上院議員であるM.ブンタン氏が主催する「障害者の防災に関する国際会議」がプーケット市で開催された。

同会議は、DAISY版マニュアルを活用した浦河べてるの家の防災プロジェクトの報告と、タイの先住民族であるモーケン族の人々(文字を持ず、海上で暮らす。津波を予測し、2004年の津波の際にも人的被害はゼロであった。)の津波避難とその後の復興の苦労に関する現地インタビューを踏まえ、津波に限らず、防災に障害者が積極的に果たしていける役割に焦点を当てて具体的に地域の実践と結びつく内容で「第二回障害者の防災に関わるプーケット会議」の開催に向け、積極的に活動していくことで、意見がまとまった。

R.M

DaisyコンソーシアムがITUより表彰

DaisyコンソーシアムがITUより表彰

2008年5月15日エジプト、カイロにてDaisyコンソーシアムがITUよりITU World Telecommunicationand Information Society Award 2008の表彰を受けました。この賞はどんな人も公平に情報を得ることの出来る社会をつくるために貢献した名誉ある人物や団体に贈られるもので、今年は障害のある人へ情報通信技術を提供することに尽力する人物へ焦点があてられました。表彰式の様子は下記リンクよりご覧いただけます。

ITU World Telecommunication and Information Society Award Press Release:

http://www.itu.int/newsroom/press_releases/2008/13.html

ITU授賞式DAISY 部分(ビデオ開始55分後より14分間)webcast archive:

南アフリカDaisy講習

南アフリカでのDaisyワークショップが開催されました。参加者は始め、コンピューターの知識を持っているにも関わらずDaisyを扱う能力がないことを心配していましたが、講習ではすべての参加者が協力して取り組み、国際的なトレイナーになる可能性を見せていました。またトレイナーは始め、27人のさまざまな障害者と関わることに不安を感じていましたが、立派につとめ全員が良い経験になったと感じていました。自閉症、身体障害、聴力障害、四肢麻痺、視覚障害、精神障害、学習障害に関する団体からは、これらの障害を持つ人にDaisyが大変有効であり、積極的に取り入れていきたいというコメントが聞かれ、南アフリカではDaisy For Allを現実にすることに成功したといえるでしょう。

南アフリカ側コーディネーター
シャキラ・マハラジ(写真)談

K.L

中国のDAISYワークショップ

2008年4月25日26日に、中国の北京にあるChina Braille Press でDAISYワークショップが開催されます。

http://www.daisy.org/news/event_detail.shtml?EventId=309

ITU G3ict フォーラム

2008年4月21日に、スイスのジュネーブでITU G3ict ジョイントフォーラム「国連障害者の権利条約:ICTの標準規格の課題と好機(The Convention on the Rights of Persons with Disabilities: Challenges and Opportunities for ICT Standards)」が開催されます。
アクセシブルなコンテンツとサービスのセッションでDAISYコンソーシアムの発表があります。

国連障害者の権利条約

2008年4月3日にエクアドルが批准して国連障害者の権利条約の批准国が20カ国になり、5月3日に発効されることとなりました。
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/rights/index.html

人材募集

ATDOでは人材を募集しています。
Universal Designと支援技術の統合によって、障害者と発展途上国のDigital Divideの解消を目指す新しいNPOです。
詳しくは、ホームページをご覧ください。
以下の住所に事務所を構えておりますので、週1~2回(時間は応相談・時給1000円より)出勤できる方、志の高い方を探しております。
海外出張のチャンスもあります。
お電話、またはメールにてご連絡ください。

住所:〒182-0003 東京都調布市若葉町1-1-61 101
電話/FAX:03-5384-7207
MAIL:atdoinfo@gmail.com

DAISY活用ワークショップのお知らせ

3月22日(土)と23日(日)に戸山サンライズにて「DAISY活用ワークショップ」が開催されます。

読みに障害がある人々にDAISY活用の機会を提供するため、パソコンを活用しての実際の操作を含むノウハウを得ることをねらいとしたものです。

興味のある方や詳しくお知りになりたい方、また、お申し込みについては、HPをご覧ください。
http://www.normanet.ne.jp/info/workshop0803.html

新年あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

1月12日(土)に(財)日本障害者リハビリテーション協会が主催するシンポジウムがあります。テーマは「DAISYを中心としたディスレクシアへの教育的支援」。当事者及び親、支援者等の講演とパネルディスカッションがあります。

LD学会

11月23日~25日に横浜で第16回日本LD学会大会が開催されました。

11月23日に、(財)日本障害者リハビリテーション協会主催のランチョンセミナー「DAISYソフトによる支援活動」がありました。内容は後日DVDになる予定。

11月24日に、自主シンポジウム「ディスレクシアに有効なDAISYの事例」がありました。

発表者、参加者共に多様で、学校の教員、当事者、LD対象の学習支援者、著作権関係者、研究者、アメリカの障害学生コーディネーター等でした。

ページ

支援技術開発機構 RSS を購読