Save as DAISY トランスレータ 2.1.1.0.J2

Save as DAISY トランスレータのマイナーアップデートを行いました。
バージョン「2.1.1.0.J1」では、頭字語を登録しても読みが反映されないという不具合がありましたが、修正されました。
文中の単語を選択して、頭字語の登録をすると、合成音声で、登録した読み方をさせることができます。
例えば、DAISY のところに、Digital Accessible Information System と登録すると、文面では、DAISYと表示され、合成音声は「Digital AccessibleInformation System」と読み上げます。

下記のウェブサイトよりダウンロードできます。

Save as DAISY バージョン2.1.1.0.J2
http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/software/save_as_daisy.html

M.H.

講演会のご案内 「DAISYとEPUBは読書のユニバーサルデザインをどう実現するのか」

2010年7月9日 16:30-18:30 参加費無料

主催:日本デイジーコンソーシアム
共催:オリンパス株式会社
会場:戸山サンライズ (東京都新宿区戸山1-22-1)
東西線早稲田駅、大江戸線若松河田駅から徒歩10分 http://www.normanet.ne.jp/~ww100006/tizu.htm

マルチメディアデイジー版教科書の普及促進を求める意見書 各地の議会で

全国各地の議会で、発達障がいや、その他文字を認識することに困難のある児童生徒のためのマルチメディアデイジー教科書の普及促進を求める意見書が出されました。
http://keyaki.asablo.jp/blog/2010/06/27/5186791

ATDO事務局のある調布市議会でも、満場一致で可決されています。
下記意見書の内容です。

---
マルチメディアデイジー版教科書の普及促進を求める意見書

(22年5月28日提出)

調布市でDAISY体験会

「読みたい」が「読める」に!
~デイジー図書に触れてみよう~ 

調布市でDAISY体験会が開催されます。

日時 :平成22年6月27日(日)
午後13:30~15:30
場所 :調布市総合福祉センター 4階 生活支援室①
主催:社会福祉法人調布市社会福祉協議会、グループあい、調布デイジー
協力:調布市立図書館(ハンディキャップサービス) 

詳細は、添付のチラシをご覧ください。

MH

インターン募集!DAISY技術を身につけて仕事をしたい方

ATDOでは、インターンを募集しています。
DAISYに関わる国際的な仕事を将来してみたいと考えている方で、東京都調布市の事務所で、マルチメディアDAISY図書の製作や普及活動をお手伝いくださる方をさがしています。
略歴と自己紹介を、メールでお送りください。後日面接を行います。詳細は、面接の際に相談をさせていただきます。

募集対象:
「DAISY(アクセシブルな電子書籍の国際標準規格:詳しくはhttp://www.daisy.org/)を活用して、国内外の読むことが困難なために社会参加を妨げられている人々を支援し、出版と図書館のあり方を変えるための活動を将来自分の仕事としたい方」

要件:
パソコンが使える
英語ができる
週5日事務所に来られる

期間:
4か月以上

特典:
DAISY製作ツール等、DAISY活用ノウハウのon the job trainingを実施
プロジェクト参加体験ができる

給与は原則無給(内外の出張等の参加経費は自己負担なし)

略歴と自己紹介を、メール(atdoinfo@gmail.com)で、担当濱田宛てにお送りください(添付ファイル可)。

京都市議会での質問と教育長の答弁

京都市議会でマルチメディアデイジー教科書についての質問がだされました。
議会中継をご覧ください。

津田早苗議員(公明党)が質問をし、教育長が答弁しています。
5月19日 本会議代表質問 津田早苗議員 録画番号8
12:35質問  25:19答弁
http://122.215.62.69/KyotoCityCong/rokugaM220519.asp

MH

京都での学習障害児のデイジー活用に関する記事

京都新聞に、「学習障害の子どもサポート デイジー教科書、京滋で活用広がる」の記事があります。
下記リンクから見られます。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20100608000104&genre=F1&area=K00

MH

南アフリカで著作権のワークショップ開催

南アフリカでTVIワークショップ開催

2010年5月20日、ワールドカップ間近で活気にあふれた南アフリカで、国立図書館を会場にTVIワークショップが開催された。
TVIとは、視覚障害者とその他の印刷されたものを読むことに障害のある人たちを対象に、著作権を一部制限して読む権利を保障しようという著作権条約案(International Treaty on Copyright Limitations and Exceptions for Blind, Visually Impaired and other Reading Disabled Persons)である。
国連障害者権利条約の批准国として国内法を整備することと、ジュネーブで開催されるWIPOの会議で、視覚障害だけでなく、印刷されたものを読むことに困難のある多様な障害者が対象に含まれるように働きかけるための南アフリカ国内での同意形成が、会議の目的であった。

精神障害、聴覚障害、肢体不自由、視覚障害を含む、様々な障害者団体からの参加者の他に、著作権の専門家、サンマイクロシステム、 SouthAfricaCommons、 NGOと政府との交渉役の人や、教育省、文化省、貿易産業省、国家標準局、外務省、国立図書館からの参加もあった。

Tobi 1.0 リリース

Tobi 1.0 が5月27日にリリースされました。
Save as DAISY Translator等で作成したテキストDAISYのファイルを開いて、人の声を録音したり、合成音声を生成したりできます。
DAISY3規格対応です。DAISYコンソーシアムが開発した、無償でオープンソースのソフトです。

DAISYコンソーシアムのウェブサイトからダウンロードできます。
http://www.daisy.org/tobi/download

M.H.

ルビ振りツール バージョンアップ

XHTMLファイルにルビをふるためのアプリケーションがバージョンアップされま
した。

http://homepage2.nifty.com/oss/
「オンラインソフト工房」
HTMLルビ振りツール v1.02

M.H.

ページ

支援技術開発機構 RSS を購読