書籍紹介「図書館から、図書館を超えて: 視覚障害学生との出会い、DAISY、国際貢献」

河村宏副理事長がインタビューを受け、「図書館から、図書館を超えて: 視覚障害学生との出会い、DAISY、国際貢献」が発行されました。
女性図書館職員研究会・日本図書館研究会 図書館職の記録研究グループによる「シリーズ 私と図書館」のNo.6にあたります。
http://www.nal-lib.jp/groups/librarian/index.html

M.H.

EDUPUB Tokyo 2014 公開セミナー EDUPUBの現状について解説

EDUPUB Tokyo 2014 公開セミナー EDUPUBの現状について解説
当日の映像や資料などがJEPAのページに公開されています。
http://info.jepa.or.jp/sem/018

M.H.

DAISY教科書ユーザーの作文 「選べることでなくなるバリア 」

奈良県の「少年の主張」で優秀賞を受賞した、DAISY教科書ユーザーの作文「選べることでなくなるバリア 」が奈良県のウェブサイトに掲載されています。
http://www.pref.nara.jp/dd.aspx?menuid=37341

M.H.

求人情報

ATDOでは、職員を募集しております。
詳しくは、以下をご覧ください。(募集は終了しました。)

http://partner.jica.go.jp/recruitdetail?id=a0T1000000EUuTH&mode=DETAIL

(R.M.)

仮認定NPO法人として認定されました

ATDOは、平成26年8月29日付で、公益性が高く、組織運営が適正である団体として、東京都から「仮認定特定非営利活動法人」として認定されました。

認定及び仮認定NPO法人とは、NPO法人への寄附を促すことにより、NPO法人の活動を支援するために税制上設けられた制度です。
3年後の認定NPOの審査の際には、広く一般から支持を受けていることの根拠として、寄付金の額等を問われることとなります。
また、活動費の捻出も常に課題となっております。
ATDOの活動にご賛同いただけましたら、ご寄付をいただけると大変ありがたいです。

第37回総合リハビリテーション研究大会 2014/10/11-12 in 仙台

第37回総合リハビリテーション研究大会が下記の要旨の通り開催されます。

---------------------------
第37回総合リハビリテーション研究大会

「総合リハビリテーションの深化を求めて」

-当事者の「社会参加」向上と総合リハビリテーション-

日時:2014年10月11日(土)~10月12日(日)
会場:仙台市情報・産業プラザ(AER) 5階 多目的ホール
(仙台市青葉区中央1-3-1)
参加費:一般3,000 円、学生1,000 円
主催:公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
参加費:一般3,000 円、学生1,000 円

大会趣:
36回大会では、当事者主体の総合リハビリテーションのあり方について議論を行った。
本大会では、当事者(高齢者・障害者・被災者等)主体の総合リハビリテーションがめざす
「社会参加の向上」を図るうえでの課題を具体的な実践に基づきながら整理し、
それらの課題解決に向けた方略について検討を行う。

EDUPUB (デジタル教科書の国際標準化) 第4回国際会議 2014/9/16,17 in 東京

EDUPUB (デジタル教科書の国際標準化)の第4回国際会議が東京で9月16日、17日に開催されます。
下記、JEPA(日本電子出版協会)のプレスリリースからの転載です。

ーー
ニュースリリース(JEPA)

 デジタル教科書の国際標準化会議を東京で開催

 International Digital Publishing Forum(IDPF)、日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)、日本電子出版協会(JEPA)の3団体は、デジタル教科書の国際標準仕様を策定する「EDUPUB(エデュパブ)」の4回目の国際会議を9月16日から18日まで東京で開催します。

 EDUPUBは、IDPFが策定し日本でも多くの電子書籍で採用されているHTML5をベースにした「EPUB(イーパブ)」に対話型のドリル(問題、テストなど)や他のアプリケーションとの連携、学習履歴管理サーバ(LMS)などデジタル教科書や教材に必要な機能を追加したものです。
 ウェッブの標準化団体W3Cやイーラーニングの標準化団体IMS/GLCも参加し、昨年10月ボストンで第1回目の会議を開催しました。今年2月のソルトレークシティー、6月のノルウェー:オスロに続き、東京での開催となります。

EDUPUB (デジタル教科書の国際標準) 講演会 2014/9/18 in 東京

EDUPUBの講演会が9月18日に開催されます。
詳細は次のウェブサイトにあります。
http://kokucheese.com/event/index/207762/

下記、ウェブサイトより転載
ーー
デジタル教科書の国際標準「EDUPUB」の国際会議で、EPUBの策定団体IDPF、QTI、LTI、Caliperなどの策定団体IMS/GLCの幹部が来日します。EDUPUBの現状について、お伝えします。

日時: 2014年9月18日(木) 14:00-17:30(受付開始13:30)
場所: 飯田橋:研究社英語センター 地図
料金: 無料
主催: International Digital Publishing Forum(IDPF)
    日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)、日本電子出版協会(JEPA)

Dolphin Publisher バージョン3.5 リリース! (EPUB3 Media Overlays 出力対応)

Dolphin Publisher バージョン3.5 がリリースされました。

EPUB3出力に対応しました。
ビルドの際に、EPUB3 Media Overlaysを選択することができます。

Dolphin Publisherのバージョン3をお持ちの方は、Dolphinのウェブサイトから最新のデモ版のインストーラをダウンロードして、アップデートすることができます。

次のリンク先の、デモ版ダウンロード手順に沿って、日本語版のバージョン3.5をダウンロードしてください。

http://blog.normanet.ne.jp/atdo/index.php?q=node/106

ただし、EPUB3出力に関わる次の2つの既存の問題と回避方法があります。

全国図書館大会東京大会 10月31日

全国図書館大会東京大会で河村副理事長が講演をします。
講演会の詳細は下記の通りです。
--

全国図書館大会東京大会
http://jla-rally.info/tokyo100th/index.php/
http://www.jla.or.jp/Portals/0/data/content/taikai/100taikaiannai.pdf

平成26年度(第100回)東京大会
開催期間 2014年10月31日(金)~11月1日(土)
開催地 東京都
開催会場 明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン、リバティタワー

ページ

支援技術開発機構 RSS を購読