講演会 DAISY/EPUBで実現するアクセシブルなデジタル教科書

講演会のお知らせ転載します。
--
DAISY/EPUBで実現するアクセシブルなデジタル教科書
http://kokucheese.com/event/index/236970/

時期 2015年1月18日(日)13時~17時
会場 JA共済埼玉ビル第12会議室(埼玉県さいたま市大宮区土手町1-2)
   JR大宮駅東口から徒歩約13分 東武野田線北大宮駅から徒歩約5分
地図 http://www.ja-kyosai-saitamabuil.co.jp/access.html
主 催 日本デジタル教科書学会

インドでワークショップ「Inclusive Quality Education for All」

2014年11月23日に、インドのニューデリーで、ワークショップ「すべての人にインクルーシブで質の高い教育を -教材のユニバーサルデザインによる、障害のある子どもたちの教育の質の向上ー」(Inclusive Quality Education for All -Promoting Quality Education for Children with Disabilities through ‘Universal Design’ of All Learning Materialsー)が開催される。
UNICEF、Saksham、インドDAISYフォーラムの共催。

M.H.

ユネスコの会議「From Exclusion to Empowerment: Role of ICTs for Persons with Disabilities」 @インド

2014年11月24日から26日に、インドでユネスコの国際会議「From Exclusion to Empowerment: Role of ICTs for Persons with Disabilities」が開催されます。
http://goo.gl/s1V6QA

M.H.

DAISYコンソーシアム 理事会 @カタールのドーハ

2014年11月2日、カタールのドーハで、DAISYコンソーシアムの理事会が開催されました。河村副理事長が日本デイジーコンソーシアムを代表して、DAISYコンソーシアム理事として参加しました。

M.H.

ASEAN+3 障害者のエンパワーメント セミナー @バンコク

11月4日から8日にバンコクで、日・ASEAN統合基金助成により、タイ政府が主催する「ASEAN+3 障害者のエンパワーメント」セミナーにおいて、河村副理事長が「Support for Participation in Society and Disaster Management」のテーマで講演をします。

M.H.

チャランケ祭り アイヌと沖縄のお祭り

アイヌと沖縄のお祭り、チャランケ祭りが東京の中野で11月1日2日に開催されました。
踊りや伝統儀式、お料理等の文化を体験することができます。
このお祭りは毎年開催されています。お祭りのウェブサイトは下記です。
http://charanke.jugem.jp/

お世話になっている、様似民族文化保存会のKさんとOさんにも久しぶりにお会いできました。
Kさんは、10月号の「ソトコト」に昆布干しをしているところが掲載されたそうです。
http://www.sotokoto.net/u/magazine/1410-r.pdf

M.H.

JDC主催・村田真氏講演「デジタル教科書の固定レイアウトについて」スライド公開

2014年10月18日調布市教育会館にて、日本デイジーコンソーシアム主催の村田真氏による講演及び意見交換の会が開催された。
講演のスライド「デジタル教科書の固定レイアウトについて」が以下のURLにて公開されている。
http://www.slideshare.net/JEPAslide/murata-fxl
講演及び意見交換の詳細は、近日中にDINFにて公開予定である。

(R.M.)

DAISYのアクセシビリティとEPUB3への期待

「DAISYのアクセシビリティとEPUB3への期待」

読める人にとって、読めない人のニーズは分かりにくい。
これまで、ディスレクシアや視覚障害等、DAISY図書を活用している人との交流を通じて見聞きしてきた当事者のニーズや、DAISYコンソーシアムで話し合われてきたアクセシビリティが、分かりにくく、うまく伝わっていないと感じることが多いため、これまで見聞きしてきたことを書いてみたいと思った。

EPUB3 でルビや縦書き等の日本語対応がされ、日本では特にEPUB3を活用した電子書籍の出版が進んでおり、他国からも注目を集めている。EPUB3は、アクセシビリティにも対応した。これまでのDAISYは、紙で印刷された書籍を、ボランティアがテキストを作ったり録音したりしてDAISY化するという手順で作られてきたため、多大な労力と時間がかかり、利用者はなかなか自分の読みたいものを読みたいときに入手することはできなかった。EPUB3で、アクセシブルな電子書籍の出版が実現されれば、障害のある人も、電子書籍を購入したらすぐに読むことができるようになる。アクセシブルなEPUB3出版により、現在のDAISYユーザーの読書環境が飛躍的に改善されることが期待されている。

NaD 講演会+ワークショップ 「デイジーの原点と可能性 ―みんなで語ろう―」

NaDの講演会のお知らせです。河村副理事長が講演します。
ーー
第8回マルチメディアデイジー図書講演会+ワークショップ
デイジーの原点と可能性
―みんなで語ろう―

書籍紹介「ぼくの守る星」 

ディスレクシアの少年と、母・父・友人などその周りの人々の、それぞれの視点から書かれた、連続短編集。
神田 茜 著 「ぼくの守る星」
http://renzaburo.jp/bokuno/

M.H.

ページ

支援技術開発機構 RSS を購読