2016年1月11日 北九州1月例会&交流会

明けましておめでとうございます。
今年も元気に!楽しく!活動していきたいと思います。
もちろん、このブログも随時更新して、私たちの活動をお知らせします。
今年もどうぞよろしくお願いします。

年明け最初のこの日も多くの方が来て下さいました。
嬉しいことに2組の方が初参加でした。

交流会ではまず、先月の上映会でもご紹介した「失語症者☆交流会紹介ムービー」を見ました。
このムービーはパートナーさんの手作りです。
1人1人の写真の下に紹介コメントが出たり、会話やゲームの場面が映ったりと、交流会の楽しさが詰まっています。
ムービーを見ながら笑い声や拍手が起きて、とても盛り上がりました。

ゲームは「干支すごろくゲーム」
「申(さる)」の絵が描いてある大きな紙には、14個のマスがあります。
マスの1つ1つには「両隣の人とハグをする」「トリの鳴き声を真似する」など様々な指令が‥‥!
サイコロの数だけ進み、マスの指令をクリアしながら各チームがゴールを目指します。
ゴールに書いてある最後の指令は「初笑い」!
どのチームも大笑いして、無事にゴールにたどり着きました。

テーマトークは「今年の抱負」。
今年の目標や願いを心に、それぞれの抱負を絵馬に書きました。
絵馬のデザインは、失語症の方の作品2つが載ったあんど北九州特別版。
「家族の健康」、「言葉の回復」「笑顔で過ごしたい」「趣味活動を頑張りたい」など、1人1人個性あふれる絵馬ができました。

締めくくりの歌の時間は、リード担当のSTがお休みだったので、失語症者さんの奥様にお願いし、指揮をしていただきました。皆で声をそろえて「一月一日」を歌い、楽しくこの日を終えました。

また一年が始まります。
もっともっと仲間が増えますように、今年も皆様と楽しく過ごせますように。

来月は2月14日(日)ウェルとばた7階です。
ゲームは「第2回☆ズンドコ節体操」
テーマは「最近買って/もらって良かった物(例えば‥‥家電、食べ物、チケット、などなど)」

また元気にお会いしましょう。
(Ricky)