2018年9月9日 北九州9月例会&交流会

9月交流会の様子をお届けします

ゲームはお休み(最後の歌をゆっくりと)

今月のテーマトークは
「思いがけない(嬉しかった、驚いた)出来事」~生まれてから、今日まで~

 グループでお話を聞いて、会話パートナーさんや皆さんと一緒に考えているうちに
 そうだった、あったあったと思い出して
 身振り手振りも交えてお話が弾む様子がみられ、楽しい時間になりました

2018年8月19日 北九州8月例会&交流会

8月は第3日曜の開催になりました。

交流会のゲームは「体を動かす」の第2弾ということで、
「ズンドコ節体操」をしました。
   

 最後の「ヤーッ」は元気よく! (^^)/
 今年は前例のない暑さでした、頑張った身体に感謝ですね

テーマトークは「健康法」

 ・スポーツセンターに通って体操をしている。
 ・毎朝自宅でラジオ体操。
 ・朝食前に壁に手をつけて腕立て伏せ。
 ・朝1時間15分かけて山に登り滝行。
 ・地域の役員をして、「健康教室」の企画をする。
 ‥‥‥など、ご自分の健康の秘訣についてお話していただきました。

気づけば9月。夏の疲れが出てくる頃です。
皆さんから伺った「健康法」を参考に残りの暑さも乗り切りたいです。

2018年7月8日 北九州7月例会&交流会

7月の交流会の様子をお届けします。

このたびの豪雨災害により被害を受けられました地域の皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
 一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

北九州でも例会の前日まで大雨による交通機関の混乱があった影響で
 いつもより少ない参加でしたが、活気溢れる交流会となりました。

この日のテーマトークは「1億円当たったら」です。
 例会の翌日(7月9日)はサマージャンボ宝くじの発売日!
 宝くじを毎年買っている人も、買わない人も!
 夢を膨らませ、会話が弾みました。

 1億円の使い道で一番多かったのは「旅行」です。
  ハワイ、イタリア、スイス・・・様々な国名が出ました。
  1億円あれば世界一周も夢ではありませんね!
 続いて多かったのは「寄付」です。
  好きな事に一部を使い、
  残りは発展途上国や災害地に寄付されるという方が多くいらっしゃいました。
 「全額貯金!」という方もいれば「全額使う、1円も残さない!」という方も

2018年6月10日 北九州6月例会&交流会

6月の交流会の様子をお届けします。
梅雨の曇り空でしたが、たくさんの参加者で楽しい時間を過ごしました。

ゲームは、
「体を動かす 嚥下体操」でした。
「嚥下(えんげ)」とは“ゴックン”と飲み込むことをいいます。
 通常、口でよく噛んだ食べ物は「ゴックン」と飲み込んだあと、
   食道を通って胃に運ばれていきます。
 しかし、そのゴックンがうまくいかないと、
   食道ではなく気道を通って、肺に運ばれてしまうことがあります。
 これが原因で起こる肺炎を「誤嚥性(ごえんせい)肺炎」といいます。
 今、この肺炎になってしまう高齢者がとても多いのです。

 この日は、「嚥下=ゴックン」を鍛えるために、
  唇や舌の運動、発声や呼吸の練習を行いました。
  時々練習して、楽しく体を動かしましょう。
 

2018年4月8日 北九州4月例会&交流会

4月の交流会の様子をお届けします。
春らしく暖かなこの日は、たくさんの見学の方々を迎え、
多くの参加者で楽しい時間を過ごしました。
  小倉リハビリテーション病院『筍の会』からも参加頂きました。
  今後もどうぞ宜しくお願いします。

ゲームは
「春の選抜高校野球大会 結果発表」でした。
 3月の交流会では、どの高校が最も上位に上がれるのかを皆で考え、
 予想投票していました。
 九州からは5校が出場
   東筑(福岡)、創成館(長崎)、富島(宮崎)、延岡学園(宮崎)、伊万里(佐賀)
 さて、最も上位まで勝ち残ったのは・・・!?

 結果は、創成館高校(長崎)!
  見事に当てた8名の方々には、大きな拍手!
  そして花粉症が流行しているこの時期に嬉しいポケットティッシュもプレゼント
  おめでとうございます!

続いて、今月のテーマトークは
「皆で歌いたい歌(懐かしい歌、ハマっている歌など)」でした。

2018年3月11日 北九州3月例会&交流会

今月の交流会は、いつもと少し違いますよ。

ゲームは、この時期恒例の「春の選抜高校野球大会九州勢上位予想」です。

九州からは、東筑、創成館(長崎)、富島(宮崎)、延岡学園、伊万里(佐賀)の5校が出場します。

みんなで考え投票しました。やはり一番多かったのは、地元北九州の東筑高校で23票!!

さぁ、九州勢はどこの高校が上位になるのか、来月の交流会が楽しみです。

そして、ゲームの後は、同日ウェル戸畑で開催の、第5回 戸畑リハビリテーションフェアへ出掛けました。

会話パートナーさんも付き添い、皆で参加しました。

リハビリテーションフェアでは、各リハビリ職のブースが設置しており、そこで自分でできるリハビリや健康についてアドバイスを受けることができます。

2018年2月11日 北九州2月例会&交流会

建国記念日の交流会は、雪が舞う非常に寒い日の開催となりました。
そんな中、寒さに負けずあすの会、一般参加、ご家族、会話パートナー、言語聴覚士を合わせて30名を超える参加となりました。

午後からの交流会は、恒例となりました「ズンドコ節体操」からスタートしました。

氷川きよしの「ズンドコ節」の歌に合わせて、皆で体を動かしました。

写真はズンドコ節体操のヤーっと手を上げた瞬間です。

体が温まったところで、今月のテーマ「愛用の品・宝物」について語ります。

パートナーさんと話し合って、バレンタインデーにちなみ愛あるテーマを選びました。

水墨画の本、豚毛のヘアブラシ、
結婚30周年〇〇ホテルでランチ、写真を撮った
今後の予定が書いてあるノート(5年日記帳)、
母親のマグカップ、家族写真、孫娘さんからのハガキや手紙、などなど・・

たくさん「愛用の品・宝物」についてお話が聞けました。

2018年1月14日 北九州1月例会&交流会

2018年最初の交流会!
新年の挨拶をして、たくさん笑って話してと楽しい時間になりました。

ゲームは、恒例「干支すごろく」、今年は戌(いぬ)年です。

 会話パートナーのMさんが描いた長―い巨大?ミニチュアダックスフント。
 これに会話パートナーさん達のアイデアが加わって
 可愛くて面白い「干支すごろく」が完成しました。
  今年の工夫は
  ◆全員1回以上サイコロを振ることが出来るように、マス目は25個。
  ◆ひと振りめは必ず一緒に何か出来るように!と、1~6マス目までは
   「ワンと言う」「富士山を歌う」などが必ず入っています。
  ◆あとは「○つ進む/戻る」「大きな声でワッハッハ!」「変顔」など。

2017年11月12日 北九州1月例会&交流会

11月の交流会の様子をお届けします。
寒くなってきましたが、活気溢れる交流会となりました。

ゲームは、「野菜ビンゴ」でした。

 1)まず、それぞれのグループで8つ野菜の名前を決めてもらいます。
 2)それから4×4の16マスに野菜の名前を2箇所ずつ書きます。
   縦・横・斜めのいずれか2本がビンゴになれば上がりなので、
   どんな野菜を選ぶか、どこに書いたらビンゴになりやすいかなど、
   グループごとに和気あいあいと話しながら、進めていきました。
 3)次に、各グループの野菜を書いた8枚の紙を1つの袋に集めます
 4)それを順に交代で引き、引いた方が読み上げます。
 5)「白菜」「大根」「なす」‥‥
   野菜の名前が読み上げられるたび、歓声や落胆の声が…。
   最後のグループが上がりになるまでビンゴは続きました。

2017年10月8日 北九州10月例会&交流会

10月の交流会の様子をお届けします。
 先月は台風の影響でお休みでしたので、2ヶ月ぶりの交流会となりました。
 ゲーム・テーマトークともに、9月に予定した内容を行いました。

ゲームは「夏の甲子園九州勢上位予想」の結果発表です。
 最も上位まで勝ち残ったのは、ベスト8の明豊高校(大分)でした!
 予想票を入れた3人の方、おめでとうございます。
 中でも郷里を応援して投票した方は、本当に嬉しそうな笑顔でした。
   明豊高校はソフトバンクホークスのショート今宮選手の母校。
   一番人気の福岡県代表 東筑高校は惜しくも一回戦敗退。春に期待しましょう。

次のテーマトークは「好きなスポーツ、(見る・する)」でした。
  スポーツの秋、10月9日は体育の日。
  初めに全員でどんなスポーツがあるか、色々挙げて頂きました。
  そしてグループに分かれて、好きなスポーツ、理由、魅力などを伺いました。

ページ

失語症会話パートナー養成「あんど」 RSS を購読